SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for 12月, 2018

はじめて Go を触る際に参考にさせていただいた情報のメモ

without comments

以前作成した、Zaiba2 の SQL Server / SQL Database のメトリクス情報の取得は、PowerShell / PowerShell Core で実行可能なスクリプトとして実装していたのですが、TICK Stack の標準のメトリクスの仕組みでは、Go が使用されている Telegraf が使用されています。
Telegraf には、新しい Input Plugin を組み込むことができるのですが、それには Go を使用したコーディングが必要となるので、この機会に勉強をしてみました。
その際に、Go を始めるにあたって参考にした情報をメモとして。
テストコードの記述や、Release にコンパイル済みモジュールが追加できていないのですが、Go 版の Zaiba2 のメトリクス収集は zaiba2go として GitHub に放流してあります。
Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 27th, 2018 at 12:21 am

Posted in Go,SQL Server

Tagged with ,

SSMS 18.0 Preview 5 で追加された新しい機能について

without comments

SSMS 18.0 Preview 5 で、二つほど大きめの機能が追加されているのでご紹介まで。
このバージョンから 次の二つの機能 が追加されています。

  • 静的データマスク (Static Data Masking)
  • クエリチューニングアシスタント (クエリ調整アシスタント / Query Tuning Assistant : QTA)

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 9th, 2018 at 7:13 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Azure SQL Database Hyperscale のデータアクセスの基本パターンを調べてみる

without comments

Azure SQL Database の新しいサービスレベルである、Hyperscale が現在、Preview のサービスですが提供されています。
現時点で公式に公開されている情報としては、次のような内容でしょうか。

概要については、これらの情報から確認できるのですが、実際にどのようなデータアクセスが行われるのかが公開されていなかったので、可能な範囲で調べてみました。
Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 9th, 2018 at 1:04 pm

Posted in SQL Database

Tagged with ,

Managed Instance の直近の機能アップデートやらなんやら (2018/12/05 版)

without comments

今月、SQL Database Managed Instance (MI) の Business Critical が一般提供開始され、MI のベースになる部分は大体リリースされたのかなと。
Migrate mission critical SQL workloads to the most economical cloud destination に様々な情報が記載されていますが、直近で実施された機能アップデートをざっくりとまとめておこうかと。
Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 6th, 2018 at 12:09 am

Posted in Managed Instance

Tagged with

SQL Server の簡易モニタリングツール Zaiba2 のプロトタイプを公開しました

without comments

SQL Server の各種メトリクスを時系列でする確認する必要があり、それを Windows 環境を使用したシンプルな構成で簡易に実行したかったため、Zaiba2 (ざいばつ) というツールを作成しました。
現時点のモジュールは Github で公開していますので、セットアップの際には、このリポジトリのファイルをダウンロードしておいてください。

Zaiba2 は、SQL Server 2008 以降 / SQL Database に対応しており、次のようなダッシュボードにより、各種メトリクスを可視化することが可能となります。
ブラウザについては Edge ではなく、Chrome を使った方が良いかと。
(Edge だと、期間を変更した場合のリロードが遅い気がするのですよね)
image
Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 1st, 2018 at 9:34 pm

Posted in SQL Server

Tagged with ,