SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Server / SQL Database アーキテクチャ ドキュメント

without comments

Written by Masayuki.Ozawa

1月 13th, 2020 at 11:36 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

ADO のドキュメント

without comments

たまに調べようと思って、どのドキュメントを見ればよいかを忘れてしまうのでまとめておこうと。
ADO.NET ではなく、VBScript 等で使用される懐かしの ADO (Microsoft ActiveX Data Object) の方です。

現在、ADO を使用する場合、VBScript / WSH から使用することが多いかと思います。
昨今の環境でこれらの IDE については、VbsEdit を使用すると良いのではないでしょうか。

WSH については次のドキュメントで。
一部は VBA のドキュメントですが。

ASP のページを見ることで思い出すこともあるのでこちらも。

ADO… 何もかも、みな懐かしい…。

Written by Masayuki.Ozawa

1月 20th, 2021 at 8:16 pm

Posted in ADO,SQL Server

Tagged with ,

第 11 世代 (Gen11) の Intel NUC についてのメモ

without comments

Intel の第 11 世代 (Gen11) の NUC (Tiger Lake) が使用されているモデル (Phantom Canyon) の情報がアナウンスされました。

自宅の検証環境として、Intel の NUC の Pro Kit を使用しているのですが、今回アナウンスのあった Gen11 の NUC については vPro が搭載されており、サーバー OS も標準でサポートされておる Pro Kit についても、モデルの公開が行われました。

そろそろ、検証環境を増強したいなと考えていたので、検証環境で使用しようなモデルをざっくりと調べてみました。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 17th, 2021 at 4:34 pm

Posted in NUC,その他

Tagged with

SQL Server IaaS Agent 拡張機能の自動バックアップ機能について

without comments

SQL Server on Azure VM で実行している SQL Server では、SQL Server IaaS Agent 拡張機能 を使用することができます。
この拡張機能を使用することで、Azure VM (仮想マシン) 上で実行している SQL Server の運用の利便性を向上させることができ、今回、話題にする「自動バックアップ機能」につても、利便性を向上させることができる機能の一つとなっています。

この自動バックアップ機能について、少し調べる機会がありましたので、自動バックアップ機能の構成についてまとめておきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 17th, 2021 at 3:19 pm

SQL Server on Azure VM (インストール済みイメージ) の日本語化 (2021/1 版)

without comments

Azure の Marketplace で公開されている SQL Server on Azure VM のイメージは、英語版の環境で構築されているため、日本語環境相当で利用するためには、いくつかの設定が必要となります。

MS ブログでも次の情報として公開が行われています。

基本的な作業については、上記の内容となるのですが、SQL Server on Azure VM も上記の情報の公開後から、いくつかの機能が追加されていますので「Marketplace のインストール済みイメージの展開相当の状態」にするには、上記のドキュメントの他に、いくつかのポイントがあります。

必要となる作業とポイントについては、本投稿でまとめていますが、そもそもとして「本当に日本語版の SQL Server を使用する必要があるのか?」は意識しておいた方がよいかと思います。

インスタンスレベルの照合順序を日本語版の SQL Server の照合順序 (Japanese_CI_AS や Japanese_xxxxx 系) にする必要があり、英語版の SQL Server を使用しても問題ないのであれば、VM 展開直後に サーバーの照合順序の設定または変更 でインスタンスレベルの照合順序を変更したほうが楽です。

本投稿では「SQL Server 2019 on Windows Server 2019」の「SQL Server 2019 Enterprise on Windows Server 2019 Databas Engine Only」の Marketplace のイメージを日本語化するシナリオで記載しています。

image

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 13th, 2021 at 4:52 pm

Posted in Azure,SQL Server

Tagged with ,

SQL Server のページラッチ (PAGELATCH) の必要性

without comments

SQL Server では、「メモリにロードされた (バッファ上にキャッシュされた) ページ (データ領域)」を保護するための機構として、「ページラッチ (PAGERATCH)」というリソースを保護するための機能があります。

公式ドキュメントとしては SQL Server でラッチの競合を診断および解決する で解説が行われています。(こちらのドキュメントは以前は英語のホワイトペーパーとして公開されていたものが、Docs で翻訳されたものになるかと)

本ブログではページラッチについて、あまり取り扱ったことが無かった気がするので、この機会にまとめておこうかと。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 12th, 2021 at 11:48 pm

Power BI データフローで使用するストレージに ADL Gen2 を利用する

without comments

2021/1 時点では、プレビューの機能となりますが、Power BI データフロー で使用するストレージを、Power BI で提供される内部ストレージではなく、Azure Data Lake Storage Gen2 (ADL Gen2) を使用するという設定があります。

この設定により ADL Gen2 を使用した場合、どのようにデータが格納されるのかを確認したことが無かったので、一度試してみました。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 6th, 2021 at 10:16 pm

2020/12 の SQL Server / SQL Database 関連の更新情報

without comments

今年最後の更新情報のまとめです。

今月はあまり情報が追えていなかったので、自分の復習としても。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 31st, 2020 at 12:04 pm

Share via
Copy link
Powered by Social Snap