SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Tools and Documents for fault analysis in SQL Server-based environments

leave a comment

Tools and Documents for fault analysis in SQL Server-based environments.

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

7月 7th, 2021 at 11:02 am

SQL Server / SQL Database アーキテクチャ ドキュメント

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 13th, 2020 at 11:36 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

test

leave a comment

Written by Masayuki.Ozawa

9月 15th, 2021 at 9:54 am

Posted in 未分類

SQL Server 2019 on Windows の Language Extension で .NET 5 C# が動作するようになりました

leave a comment

Open sourcing the .NET 5 C# Language Extension for SQL Server で発表がありましたが、SQL Server 2019 から使用することができるようになった Language Extension で .NET 5 C# が使用できるようになりました。

今回のアナウンスは、次のアナウンスの続きにあたるものになるのではないでしょうか。

 

SQL Server では、このような機能を使用したデータ分析を Advanced Analytics と呼ぶこともありますが、機能を活用することで、標準の T-SQL では難しい分析を行うことが可能となります。

今回の C# の発表を読みながら、この領域の情報をまとめてみたいと思います。

使用方法のステップバイステップについては GitHub のコンテンツを参照すると実際に試すことができます。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 12th, 2021 at 4:31 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

AKS on Azure Stack HCI (Windows Server 2019) に対して Azure DevOps でパイプラインを実行するためのメモ

leave a comment

AKS on Azure Stack HCI (OS は HCI OS ではなく、Windows Server 2019) に対して、Azure DevOps パイプラインを実行しようと思った際の作業した内容のメモを。

最終的には Azure Arc Enabled Kubernetes の GitOps を使用することになるのかなとは思うのですが、今回はそこまでは試せていません。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 6th, 2021 at 10:35 pm

高速データベース復旧 (ADR) の動作を把握するために必要となる情報

leave a comment

SQL Server 2019 以降と Azure SQL Database では、データベースの高速な復旧を可能とする高速データベース復旧 (ADR : Accelerated Database Recovery / CTR : Constant Time Recovery) という機能が搭載されています。

SQL Server 2019 では手動で有効化する必要がありますが、現在の Azure SQL Database ではデフォルトで有効化されており、無効にすることはできませんので、SQL Database を使用している場合には、必ず ADR が使用されています。

この ADR の挙動を把握する必要があり、情報を調査した際の内容をまとめておこうと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 4th, 2021 at 10:41 pm

SQL Server で特定テーブルに1件のレコードを最初にINSERTした場合、アクセスが発生するファイルを調べてみる

leave a comment

MySQLエキスパートyoku0825が目指す、DBAとしての未来像 を興味深く読ませていただいたのですが、記事の中の次の質問がとても面白い内容でした。

インストールされたばかりのMySQLがあるとして、特定テーブルに1件のレコードを最初にINSERTした場合、アクセスが発生するファイルとその理由をすべて教えてください

MySQLに初めてINSERTするとアクセスが発生するファイルは何かという質問をどう調べるのか で MySQL についてまとめられていますが、SQL Server ではどのようになるのかまとめてみました。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

8月 29th, 2021 at 8:12 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

Windows Server 2022 が RTM (GA) したようなのでメモ

one comment

Microsoft のブログ等でのアナウンスはまだのようですが、Windows Server 2022 から Preview が取れたようで、サポートラフサイクルの開始が 2021/8/18 からと記載された情報が公開されました。

image

Windows Server 2022 は Preview を 1,2 回インストールしただけで、あまり情報を追えていないのでどの辺を見ればよいかのメモを。

2021/9/1 に GA のアナウンスが行われました。

Windows Server 2022 now generally available?delivers innovation in security, hybrid, and containers

 

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

8月 19th, 2021 at 11:31 pm

SQL Server のクライアント/サーバー間のデータ通信に使用される文字コードについて

one comment

MySQL の場合は、10.1.4 接続文字セットおよび照合順序 のような設定で、クライアント / サーバー間のデータ通信 (クエリ / 結果) で使用される文字コードを設定できるかと思います。

SQL Server の場合は、サーバーに文字データ格納時の文字コード (コードページ) / 文字列を比較する場合のルールを「照合順序」で設定することができますが、クライアント / サーバー間のデータ通信で使用される文字コードについては、明示的な指定を行うことはできません。

SQL Server ではクライアント / サーバー間の通信で使用されるデータではどのような文字コードが使用されているのかについて、まとめてみたいと思います。

本投稿のような内容を調べる場合には、クエリ実行時のパケットをキャプチャして、SQL Server のプロトコルのドキュメント に記載した TDS の使用を確認することになるかと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

8月 14th, 2021 at 8:31 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

Share via
Copy link
Powered by Social Snap