SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

検証用 SQL Server に導入するツール

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

12月 8th, 2022 at 9:51 am

Posted in SQL Server

Tagged with

SQL Server のベストプラクティスについて公開されているドキュメント

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

11月 15th, 2022 at 9:14 am

Posted in SQL Server

Tagged with

SQL Server Sample Databases

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

6月 16th, 2022 at 9:30 am

Posted in SQL Server

Tagged with

SQL Server-based environment updates

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

3月 22nd, 2022 at 10:53 am

Tools and Documents for fault analysis in SQL Server-based environments

leave a comment

Tools and Documents for fault analysis in SQL Server-based environments.

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

7月 7th, 2021 at 11:02 am

SQL Server / SQL Database アーキテクチャ ドキュメント

leave a comment

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

1月 13th, 2020 at 11:36 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

JDBC で HikariCP を使用した SQL Server (SQL Database) への接続について調べてみる

leave a comment

JDBC で接続をする際のコネクションプールで使用するライブラリとして HikariCP があります。

HikariCP を使用して SQL Server に接続をする際の挙動について、いくつか調査する必要があったのでその時に確認した内容を残しておきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 25th, 2024 at 11:23 pm

Posted in JDBC,SQL Server

Tagged with ,

Build 2024 のタイミングで発表された SQL Database に関連するアップデート

leave a comment

Build 2024 が開催されています。

キーノートについては次の情報から確認できます。

 

SQL Server についてはアップデートはなかったのですが、Azure SQL Database についてはアップデートがアナウンスされていますのでまとめておきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 22nd, 2024 at 3:18 pm

Dev Container を使用して SqlPackage の実行環境を作成する

leave a comment

SQL Server ベースの環境に対しての CI/CD で活用できるツールとして SqlPackage があります。

Visual Studio Code の Dev Container (開発コンテナー) 上に SqlPackage の実行環境を作成しようかなと思って試してみました。

SqlPackage に問題がある場合は DacFx のリポジトリ から Issue で報告ができます。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 20th, 2024 at 12:14 am

Posted in SQL Server

Tagged with

プライベートリンクを使用した Microsoft Fabric への接続制御

leave a comment

Microsoft Fabric のネットワーク接続で使用できる機能をまとめておきたいと思い、最初にプライベートリンクを使用した Microsoft Fabric への接続制御 (受信方向)

Fabric のセキュリティについては次のドキュメントから確認できます。

パブリックアクセスをブロックすることで、プライベートエンドポイント経由でのみ、Fabric へのアクセスを許可することができますが、Fabric にデータを格納するための既存のパイプラインのアクセスにも影響がでる可能性があります。

パブリックアクセスをブロックする場合には、途中からブロックするのではなく最初からブロックする設定を行っておいたほうが良いかと。(私が使用している環境では、ADF から Fabric へのインポートがブロックされるようになり、ADF で作成していた Fabric 向けのパイプラインがエラーとなりました)

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 19th, 2024 at 3:53 pm

Posted in Microsoft Fabric

Tagged with

Azure VM でリソース名と異なるホスト名で展開を行う

leave a comment

Azure のリソース名のルールとして、次のようなドキュメントが公開されています。

Azure Portal から VM を展開した場合、VM のリソース名が展開後の VM のホスト名として設定されますが、Windows ではコンピューター名の上限が 15 文字となっています。

はい。 コンピューター名は最大 15 文字の長さまで指定できます。 リソースの名前付けの詳細については、名前付け規則と制約事項に関する記事を参照してください。

1-15 (Windows)
1-64 (Linux)
下記の「注意」を参照。

Azure 仮想マシンには、リソース名とホスト名の 2 つの異なる名前があります。 ポータルで仮想マシンを作成すると、両方の名前に同じ値が使用されます。 前の表に記載されている制限事項は、ホスト名に適用されます。 実際のリソース名の最大文字数は 64 文字です。

Windows の場合、15 文字の制限があるため、15 文字を超えるリソース名を設定した場合は 15 文字に省略されてホスト名が設定されます。

名前付け規則を定義する の案として次のような形式が提示されていますが、VM のリソース名でこのルールを適用した場合、15 文字の制限に達する可能性があるのではないでしょうか。

image

展開後に、ホスト名を表示および変更する の方法で変更することもできるのですが、本投稿では展開時に任意のホスト名を設定した状態で展開をしてみます。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 15th, 2024 at 6:32 pm

Posted in Azure,Bicep

Tagged with ,

az bicep install を実行すると SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED のエラーが発生した場合の対応

leave a comment

事象としては、az bicep install error #25471 となりますが、Bicep を使用するために「az bicep install」を実行すると、ネットワーク環境によっては次のようなエラーが発生することがあります。

Error while attempting to retrieve the latest Bicep version: HTTPSConnectionPool(host=’aka.ms’, port=443): Max retries exceeded with url: /BicepLatestRelease (Caused by SSLError(SSLCertVerificationError(1, ‘[SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed: self signed certificate in certificate chain (_ssl.c:1006)’))).

Bicep のインストールを実施する際には、最新の情報を「https://aka.ms/BicepLatestRelease」から取得しているのですが、プロキシなどが入っている環境ではこの情報を取得する際にエラーが発生するようです。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 13th, 2024 at 11:46 pm

Posted in Azure,Bicep

Tagged with ,

SQL Server / SQL Database Update (2024/03/04~2024/05/12)

leave a comment

前回の Update: SQL Server / SQL Database Update (2024/01~2024/03/03)

前回の投稿以降の Update をまとめておきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 12th, 2024 at 8:05 pm

Datadog Agent についてのメモ

leave a comment

Datadog Agent についてのメモを。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 8th, 2024 at 6:42 pm

Posted in Datadog

Tagged with

ADF / Synapse / Fabric のパイプラインのアクティビティのエラー時に SendGrid でメールを送信する

leave a comment

Azure Data Factory (ADF) / Synpase Analytics / Fabric でパイプラインを作成し、アクティビティの実行時にエラーとなったことを検知する方法についてまとめておきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 8th, 2024 at 11:36 am

ADF を使用して Fabric Data Warehouse にデータを投入する際に必要となる権限

leave a comment

ADF はデータセットとして Fabric として次のデータストアを使用することができます。

  • Microsoft Fabric Lakehouse テーブル
  • Microsoft Fabric Lakehouse ファイル
  • Microsoft Fabric ウェアハウス

image

Fabric へのデータ投入は、Fabric 内のデータパイプラインだけでなく、Azure 内でパイプラインを作成することでデータの投入を行うこともできます。

Microsoft Fabric ウェアハウス (Data Warehouse) に ADF を使用してデータを投入する際に、必要となる権限についてまとめておきたいと思います。

なお、Data Warehouse へのデータ投入については「データのコピー」のアクティビティを使用しており、ステージングストレージが必要となります。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 6th, 2024 at 8:10 pm