SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘Bicep’ Category

Azure VM でリソース名と異なるホスト名で展開を行う

leave a comment

Azure のリソース名のルールとして、次のようなドキュメントが公開されています。

Azure Portal から VM を展開した場合、VM のリソース名が展開後の VM のホスト名として設定されますが、Windows ではコンピューター名の上限が 15 文字となっています。

はい。 コンピューター名は最大 15 文字の長さまで指定できます。 リソースの名前付けの詳細については、名前付け規則と制約事項に関する記事を参照してください。

1-15 (Windows)
1-64 (Linux)
下記の「注意」を参照。

Azure 仮想マシンには、リソース名とホスト名の 2 つの異なる名前があります。 ポータルで仮想マシンを作成すると、両方の名前に同じ値が使用されます。 前の表に記載されている制限事項は、ホスト名に適用されます。 実際のリソース名の最大文字数は 64 文字です。

Windows の場合、15 文字の制限があるため、15 文字を超えるリソース名を設定した場合は 15 文字に省略されてホスト名が設定されます。

名前付け規則を定義する の案として次のような形式が提示されていますが、VM のリソース名でこのルールを適用した場合、15 文字の制限に達する可能性があるのではないでしょうか。

image

展開後に、ホスト名を表示および変更する の方法で変更することもできるのですが、本投稿では展開時に任意のホスト名を設定した状態で展開をしてみます。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 15th, 2024 at 6:32 pm

Posted in Azure,Bicep

Tagged with ,

az bicep install を実行すると SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED のエラーが発生した場合の対応

leave a comment

事象としては、az bicep install error #25471 となりますが、Bicep を使用するために「az bicep install」を実行すると、ネットワーク環境によっては次のようなエラーが発生することがあります。

Error while attempting to retrieve the latest Bicep version: HTTPSConnectionPool(host=’aka.ms’, port=443): Max retries exceeded with url: /BicepLatestRelease (Caused by SSLError(SSLCertVerificationError(1, ‘[SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed: self signed certificate in certificate chain (_ssl.c:1006)’))).

Bicep のインストールを実施する際には、最新の情報を「https://aka.ms/BicepLatestRelease」から取得しているのですが、プロキシなどが入っている環境ではこの情報を取得する際にエラーが発生するようです。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

5月 13th, 2024 at 11:46 pm

Posted in Azure,Bicep

Tagged with ,