SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘SQL Database’ tag

完全復旧モデルでトランザクションログの領域が不足している状態でインデックスの再構築を実施したい場合の対応方法の一案

leave a comment

SQL Server の復旧モデルを完全で使わないといけないシチュエーションというものがいくつかあるかと思います。

その中でも「構成としての制約」から、完全復旧モデルが必要となる場合があります。

  • AlwaysOn 可用性グループを使用している
  • PaaS (SQL Database / Managed Instance / RDS for SQL Server 等) を使用している

というようなケースが考えられますが、これらの環境を使用している場合にトランザクションログの領域が不足しているが、インデックスの再構築を実行したい場合の対策の一案を。

「再開可能なオンラインのインデックス再構築」(ROIR) を使用するため、SQL Server 2017 Enterprise Edition 以上がベースとなっている必要があります。

ちなみに SQL Database と Managed Instance は SQL Server 2017 の EE 相当の機能を使うことができるようになっていますので、どのサービスレベルでも使用できます。
SQL DB では、この機能は、まだ Preview 中となっていますが。

Resumable Online Index Rebuild is in public preview for Azure SQL DB

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

7月 11th, 2018 at 12:44 pm

SQL Database のリソース使用状況の取得方法の一例

leave a comment

SQL Database の DTU モデルでは、リソースの使用状況は、具体的な値ではなく、「割り当てられているリソースの何 % を使用しているか」というような尺度で取得することができるようになっており、これらの情報は次の DMV から取得することができます。

今の SQL Database では、これ以外の方法でも情報を取得することができますので、軽く紹介してみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

6月 16th, 2018 at 11:30 pm

Posted in SQL Database

Tagged with

SQL Data Warehouse の直近のアップデートの整理

one comment

SQL Data Warehouse のアップデートが、最近いくつか発表されましたが、自分の中で情報が整理できていなかったので軽くまとめておこうかと。

Azure SQL Data Warehouse 最新 Update ( 2018/4月版) を見ると、大体のことは書いてあります。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

5月 13th, 2018 at 10:53 pm

Build 2018 の SQL Server / SQL Database の関連セッション

one comment

Build 2018 も終わり、コンテンツが公開されていますのでメモとして。
今年は、キーノートで SQL Server 関連の内容は少なく、新情報はあまりない雰囲気ではありますが。

今年のコンテンツは、Channel 9YouTube で公開されているようですね。
(Channel 9 の動画が YouTube のリンクになっているようです)

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

5月 13th, 2018 at 2:20 pm

SQL Database Managed Instance の Azure のリソース構成とネットワーク接続についてまとめてみる

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

今回の内容は公式のドキュメントから外れて、自分で調査した際の内容のまとめです。
# リソース構成はポータルから見たものですので、ドキュメントから外れていないと思いますが。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 26th, 2018 at 12:11 am

SQL Database Managed Instance と SQL Server / SQL Database の比較

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

SQL Database Managed Instance と Azure の SQL Server ベースのサービスを比較してみた際にまとめたものを投稿しておきたいと思います。

機能差異については、次のドキュメントから追うことになるかと。

比較結果は、利用者によっていろいろな観点があるかと思いますので、今回の比較はあくまでも「私個人が調べた結果での比較」となっていますのでご了承ください。
(MI はプレビューのサービスですので、この投稿に書いてある内容も、時期によっては古いですのでご承知おきください)

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 22nd, 2018 at 6:37 pm

SQL Database Managed Instance に Database Migratoin Service を使用してデータベースの移行を実施する

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

今までの投稿では、手動で SQL Database Managed Instance (MI) に、データベースの移行を実施していました。

Azure には、データベースの移行を実施するためのサービスとして、Azure Database Migration Service (DMS) というサービスが、投稿を書いている時点ではプレビューの状態ではありますが利用することができるようになっています。

現状、対応しているパターンとしては、次の 2 パターンとなっており、MI についても、DMS を使用してマイグレーションできるようになっています。

  • SQL Server -> Azure SQL Database
  • SQL Server -> Azure SQL Database Managed Instance

本投稿では、Azure のサービスを使用した Migration について見ていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 22nd, 2018 at 3:50 pm

SQL Database Managed Instance のネイティブバックアップの取得について

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

前回の投稿では、SQL Server のネイティブバックアップのリストアについて書きました。
SQL Database Managed Instance (MI) は、SQL Server のネイティブバックアップをリストアできるだけでなく、MI からネイティブバックアップを取得することができるようになっています。

今回は MI のネイティブバックアップの取得について見ていきます。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 21st, 2018 at 4:14 pm

SQL Database Managed Instance の初期の照合順序について

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

SQL Database Managed Instance (MI) の作成時の UI は下の画像のようにシンプルな構成となっています。

image

SQL Database を使用されている方だと、ピンとくるかもしれませんが、「照合順序」の設定が存在していません。
本投稿では、MI の照合順序について触れてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 20th, 2018 at 12:17 am

SQL Database Managed Instance のユーザーデータベース構成について

leave a comment

本投稿は 2018/4 時点の Public Preview の内容です。
一般提供開始時には変更されている可能性があります。

SQL Database Managed Instance (MI) は、インスタンスタイプのマネージドサービスのため、ユーザーが自由にデータベースを作成することが可能です。

しかし、単純にデータベースを作成すれば、インスタンスで最大限の性能を引き出すことができるかというと、汎用目的のサービス階層については、そういうわけではありません。

MI に適したデータベースの構成というものについては意識をしておく必要があります。

本投稿ではそれらについてまとめていきたいと思います。
(本投稿の内容は、「汎用目的 (汎用サービス階層) の場合」となります。ビジネスクリティカルについては本投稿とは異なる傾向になるかと思います。)

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

4月 19th, 2018 at 10:38 pm