SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘Windows Server 2008 R2’ tag

Windows Server 2008 R2 でその他のマイクロソフト製品の更新プログラムを入手する

leave a comment

タイトルの通りですが、Windows Update では OS 以外 (Office 等) のマイクロソフト製品の更新プログラムを入手することができます。
image

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

7月 3rd, 2014 at 11:53 am

Windows Server 2008 R2 で Windows 8 / Server 2012 のグループポリシーを適用

one comment

Windows Server 2012 もリリースされてしばらく経ちましたが、企業内の Active Directory は 2008 R2 となっていることがあると思います。
Windows Server 2008 R2 の AD DS で Windows 8 / Server 2012 のグループポリシーを使用するための方法について少しまとめてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

3月 10th, 2013 at 4:13 pm

Windows Server 2008 以降のクラスターのコンピューターアカウント作成について

one comment

Windows Server 2008 以降のクラスターのコンピューターアカウント作成について少しメモを。

以下の技術情報を参考にしています。

フェールオーバー クラスター ステップ バイ ステップ ガイド: Active Directory のアカウントの構成
How to Troubleshoot Create Cluster failures in Windows Server 2012

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

5月 10th, 2012 at 10:35 pm

Windows Server 2008 R2 のマルチサイトクラスターについて

leave a comment

Denali ではマルチサブネットクラスターが構築できるようになりました。

その前段として Windows Server 2008 R2 を使用してマルチサイトクラスターの構築を軽くまとめてみたいと思います。

マルチサイトクラスターに関しての参考情報は以下になります。
ステップ バイ ステップ ガイド – フェールオーバー クラスタ : フェールオーバー クラスタ用ハードウェアを検証する
ルーティングされる複数のサブネットに Windows Server 2008 のフェールオーバー クラスタ ノードを展開する際の注意事項
Multi-Site Clustering with Windows Server 2008 Enterprise
Disaster Recovery Cluster Deployment & Demo – Multi-Site Failover Clustering

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

8月 16th, 2011 at 8:10 pm

Windows Server 2008 R2 の WSFC のディスク交換について

leave a comment

書くのをすっかり忘れていたことを思い出したので、ちょっとまとめておきたいと思います。

今回は、クラスター (WSFC) で使用している共有ディスクに障害が発生して、LUN を再作成したときのディスクの再割り当てについてになります。
# バックアップは取得されていることが前提です。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

8月 16th, 2011 at 8:19 am

Hyper-V 上の Windows Server 2008 R2 でリモート オーディオ再生を使用

leave a comment

タイトルは Hyper-V 上のとしていますが、物理環境で Windows Server 2008 R2 を実行している場合も同じになります。

リモートデスクトップにはオーディオリダイレクトの機能があります。
image
image

オーディオリダイレクトをすることで以下のように、接続先で再生したマルチメディアファイルの内容をリモートデスクトップの接続元のスピーカーで再生することができます。

image

リモート オーディオ再生が有効な場合、リモートデスクトップで対象の端末に接続した場合、タスクトレイのスピーカーマークが有効な状態となり、接続をした端末で再生したマルチメディアファイルの内容を接続元で再生することが可能となります。
image

VDI などでよく使われるシナリオですね。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

1月 22nd, 2011 at 2:24 pm