SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for 9月, 2014

AlwaysOn 可用性グループをテンプレートから展開してみる

without comments

先月の Azure のアップデートで SQL Server 2014 の AlwaysOn 可用性グループの環境がポータルからテンプレート展開できるようになりました。
Microsoft Azure ポータルのギャラリーで SQL Server AlwaysOn テンプレートを提供開始
SQL Server AlwaysOn Offering in Microsoft Azure Portal Gallery

image

テンプレート展開の流れを軽く見てみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 28th, 2014 at 6:20 pm

I/O 性能の検証のために SQL Database のキャッシュをクリアする

without comments

データベースの I/O 性能の検証をする際には、検証前に一度データのキャッシュをクリアして、初期のデータ読み込みからディスク I/O を発生させるというケースがあるかと思います。

通常の SQL Server の場合は、DBCC DROPCLEANBUFFERS を実行してキャッシュをクリアすることができます。
しかし、SQL Database の場合はこの DBCC コマンドを利用することができません。

しかし、工夫すると SQL Database でもキャッシュをクリアする方法があったので少しまとめてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 25th, 2014 at 11:35 pm

Posted in SQL Database

Tagged with

仮想マシンに SSD 付きインスタンス D シリーズが追加されたのでディスク性能を測定してみました

with one comment

Azure の仮想マシンの非永続化領域 (D ドライブ) にSSD が接続されたインスタンスである、D シリーズが追加されたようです。
New D-Series of Azure VMs with 60% Faster CPUs, More Memory and Local SSD Disks
New D-Series Virtual Machine Sizes
Virtual Machine Pricing

ということで、軽くディスク性能を試してみました。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 23rd, 2014 at 12:06 pm

SQL Database のアクティブジオレプリケーションを設定してみる

without comments

SQL Database の プレミアムではアクティブジオレプリケーションを利用することが可能です。
Azure SQL データベースの継続性

image

 

今まで設定したことがなかったので少し情報をまとめておきたいと思います。
アクティブジオレプリケーションについての情報は以下のドキュメントから追えるかと。
Geo-Replicaton in Azure SQL Database
Azure SQL データベースのアクティブ ジオレプリケーション

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 22nd, 2014 at 12:16 am

Posted in SQL Database

Tagged with

SSMS が管理データウェアハウスの判断に使用しているプロパティ

without comments

SSMS でデータコレクションの管理データウェアハウスを右クリックすると [レポート] に管理データウェアハウス用のレポートが表示されます。

image

SSMS が管理データウェアハウスかどうかをどのように判断しているかを小ネタとして。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 18th, 2014 at 11:38 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

データコレクションの情報の一元管理

without comments

SQL Server 2008 以降はデータコレクションの機能が追加され、サーバーの各種情報をレポートとして表示することができます。

データコレクション用データベースサイズやキャッシュされるデータ分のメモリが意外と無視できないので、運用環境に設定する場合には、データコレクション用のインスタンスを用意して使用した方がよかったりします。

データコレクションを他のインスタンスで一元管理するときに接続のユーザーで少し考慮点がありますのでメモとして。
詳細については、以下の技術文書が参考になります。
データ コレクタのアーキテクチャと処理
データ コレクタの使用

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 18th, 2014 at 11:01 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

SQL Database の新しいサービスレベルのリソースのフィット状況を確認

without comments

Azure界の抱かれたい男No.1 から、Azure SQL Database introduces new near real-time performance metrics の情報を教えてもらいましたので、ちょっと見てみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by Masayuki.Ozawa

9月 12th, 2014 at 8:17 am

Posted in SQL Database,SQL Server

Tagged with