SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替え

with one comment

Windows Server 8 Beta では 2 ノードでノード マジョリティが組める?? の仕組みとなっている Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替えについてです。

■Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替え


Dynamic Quorum がどのように動的なのかが調べられていないのですが、Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model は切り替えることができます。
# Dynamic Quorum の情報が見つからないのですよね。

Windows Server 8 Beta の PowerShell コンソールから [Get-Cluster | fl DynamicQuorum] を実行することで Dynamic Quorum の設定を確認することができます。

image

Windows Server 8 のデフォルトは 1 [有効] になっていました。

[$cls=Get-Cluster;$cls.DynamicQuorum=0] のようにプロパティを変更すること従来型の Quorum Model に変更することができます。
image

プロパティを変更すると 2 ノードのノードマジョリティが Windows Server 2008 R2 までと同様の動作になります。
image

What’s new in Failover Clustering を見ると、新機能がいくつか増えているので勉強しないと駄目ですね~。
クラスターは必要になったので付け焼刃で覚えたところがあるので基本からきちんと勉強したいものです。

Written by Masayuki.Ozawa

5月 16th, 2012 at 10:16 pm

One Response to 'Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替え'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替え'.

  1. […] Windows Server 8 Beta では 2 ノードでノード マジョリティが組める?? Dynamic Quorum と従来型の Quorum Model の切り替え […]

Leave a Reply