SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

2020/12 の SQL Server / SQL Database 関連の更新情報

without comments

今年最後の更新情報のまとめです。

今月はあまり情報が追えていなかったので、自分の復習としても。

2020/12/2

Released: Update to Microsoft OLE DB Driver 18 for SQL Server

OLE DB Driver 18.5 がリリースされました。
Azure AD を使用した認証周りのサポートが追加されているようですね。

Microsoft Drivers 5.9.0 Preview/Beta 2 for PHP for SQL Server Released

PHP 用の SQL Server ドライバーの最新バージョンのプレビュー版がリリースされました。

Dedicated SQL pool (formerly SQL DW) in Azure Synapse Analytics release notes

Dedicated SQL pool の 12 月のリリースノートが公開されました。
sp_rename 名前の変更 / PREDICT 関数を使用する際の RUNTIME パラメーターの必須化というような設定が追加されたようです。

2020/12/3

Early technical preview of JDBC Driver 9.1.1 for SQL Server released

JDBC ドライバーの最新バージョンのプレビュー版がリリースされました。
各用途のドライバーは、似たようなタイミングでリリースのアナウンスがありますね。

2020/12/8

SQL Server Big Data Clusters CU8 release surfaces Encryption at Rest capabilities and more

SQL Server 2019 の Big Data Cluster の CU8 のリリースに伴うアナウンスがありました。

2020/12/9

Machine Learning on Azure SQL Managed Instance now available

SQL Managed Instance (MI) で Machine Learning Services (ML Services) が GA しました。

MI の ML Services では、R / Python のスクリプト実行がサポートされています。(SQL Server 2019 で追加された Java については、現状は MI ではサポートされていません)

SQL Server の ML Services とは、機能の違いがあり、機能差については、次のドキュメントに記載されています。

MI では、ML Services のほかに、PREDICT 関数を使用したネイティブスコアリング も使用することができ、PREDICT 関数では ONNX モデルを使用することもできるようになっています。

SQL Server に搭載されていた ML 周りの機能が MI でも一通り使用できるようになり、データに近い場所での機械学習の活用が広がりましたね。

Transparent Data Encryption with customer-managed keys for SQL Database Hyperscale

SQL Database の Hyperscale で BYOK による TDE がサポートされました。

設定の方法については次のドキュメントを参照することになるようですね。

Private link for Azure SQL Data Sync on Azure SQL Database now in public preview

データ同期の機能である、Azure Data Sync でプライベートリンクが Public Preview でサポートされるようになりました。

基本構成については、次のドキュメントに記載されています。(現時点では英語版のドキュメントにのみ記載あり)

Data Sync を Private Endpoint 経由で構成することで、各データ同期の対象をセキュアに接続ができるようになります。

Azure Data Share snapshot sharing for SQL Database and Synapse generally available

データのスナップショットを組織内 / 組織外に共有することができる Azure Data Share が SQL Database / Dedicated SQL Pool で GA しました。

使用方法は、次のドキュメントに記載されています。

Data Share ではデータソース側で、データの共有を停止するというようなガバナンスを効かせて、データの共有ができ、外部とデータの共有を行う際の設定をクラウドサービスを活用して柔軟に設定することができるようになります。

Azure Data Factory is now available in five new regions

西日本で Azure Data Factory がサポートされるようになりました。

日本リージョンについてはこれで、東西のデータセンターに Data Factory を配置できますね。

Microsoft Azure Purview provides unified data governance

Azure Data Catalog Gen2 と呼ばれていた機能が、Azure Purview としてプレビューとして提供されました。

Purview を使用することで、Azure 内に保有しているデータのデータカタログを容易に作成することができるようになります。

アナウンス内で Azure Purview のデプロイのベスト プラクティス が紹介されていますので、最初にこのドキュメントを読んでおくとよさそうですね。

2020/12/10

Azure Stack HCI is now generally available

Azure Stack HCI が GA しました。
Azure Stack HCI 上で AKS を動作させ、Azure Arc enabled Data Services を動作させるというような構成も取れるため、enabled Data Services の実行基盤として、Azure Stack HCI を使用するというユースケースも今後出てくるのでしょうかね。

Azure Stack HCI は 30 日間は無料評価することができ、次の URL から評価版を入手することができます。

評価ガイドが Azure Stack HCI 20H2 – Evaluation Guide として公開されていますので、評価する際にはこの辺のドキュメントも確認しておいた方がよさそうですね。

Azure Data Factory data flow connectors now generally available for CDM and Delta Lake.

Data Factory の Mapping Data Flow で Common Data Model と Delta Lake の接続が GA しました。

2020/12/11

Introducing adutil – A tool to ease configuration of AD authentication for SQL on Linux/Containers

SQL Server on Linux で Active Directory 認証の設定をサポートするための adutil ツールの Public Preview のアナウンスがありました。

SQL Server on Linux / SQL Server on Docker の両バージョンについての設定方法が公開されています。

2020/12/18

Additional support for managed identity in Azure Stream Analytics now in public preview

Stream Analytics で Managed Identity のサポートが Public Preview で追加されました。
SQL Database や、Dedicated SQL Pool に接続する際に MI 経由での接続ができる形でしょうか。

Released: Microsoft.Data.SqlClient 2.1.1

.NET から、SQL Server ベースの環境にアクセスするためのコンポーネントである、Microsoft.Data.SqlClient の最新バージョンである 2.1.1 がリリースされました。

今回のリリースは Bug fix が中心のようですね。

Written by Masayuki.Ozawa

12月 31st, 2020 at 12:04 pm

Leave a Reply

Share via
Copy link
Powered by Social Snap