SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Database Managed Instance の Public Preview が始まりました

leave a comment

昨年から情報が出始めている、SQL Database の Instance 単位の PaaS のサービスである、SQL Database Managed Instance (MI) の Public Preview が開始されました。

「リソースの作成」から「Azure SQL Managed Instance」で作成の画面を開くことができるかと。

image

現時点では、承認制のプレビューとなっているため、すぐに使うことはできないのですが、ドキュメントが公開されていますので、まずは、こちらを追っていく感じでしょうか。

現在、利用可能なリージョンとしては、次のようになっており、日本の場合、「東日本」がサポートされていますね。

Available today in 20 Azure regions

At the time of this announcement, Managed Instance is initially available in 20 Azure regions: Canada Central, Canada East, Central US, East Asia, East US, East US 2, Japan East, Korea Central, Korea South, North Central US, North Europe, South Central US, South India, Southeast Asia, UK South, West Central US, West Europe, West India, West US, and West US 2. Managed Instance will be made available in more Azure regions through the course of preview.

 

DMS についても Managed Instance に対応したようですね。

料金については、https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/sql-database/managed/ で公開されています。

モデルとしては一般向けワークロードと、ビジネスクリティカル向けワークロードの 2 種類があるのですが、現在は一般向けワークロードでの公開となっているようですね。

下記の価格は、プレビュー価格なので 50% OFF ですが、GA 時には、一番低いレベルのインスタンスタイプでもそれなりなお値段ですね。

image

SQL Server の VM の価格は、https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/virtual-machines/sql-server-enterprise/ で公開されていますが、同程度の CPU の場合は、Managed Instance のほうが安価ではありそうですね。

Managed Instance は SQL Database と異なり、DB 単位の PaaS ではなく、インスタンス単位の PaaS のサービスとなっています。

そのため、SQL DB の論理サーバーとは異なり、単一のサーバー上に複数の DB が配置されるモデルとなりますので、DB 間の JOIN が可能です。

特徴のもう一つとしては、VNET に参加するタイプの SQL Database ということもあります。

SQL DB はサービスエンドポイントを使用して、VNET をセキュリティ境界として設定することが可能ですが、基本的には、 Public IP が付与された環境をセキュリティ的に制御するタイプのモデルです。

MI については、完全に VNET と統合されているインスタンスモデルとなりますので、セキュリティ境界を完全に特定の VNET に設定することができ、VPN 接続等もパブリックな経路を使用しないで DB にアクセスが可能となっています。

また、SQL DB より、より SQL Server に近い緩急となっており、SQL Server で取得しているバックアップを直接戻す、SQL Server にリストア可能なバックアップを直接取るということもできるため、SQL Server との親和性はかなり高いです。
(Azure 向けにカスタマイズされた SQL Server を使用した AWS の RDS for SQL Server といった方がイメージがつきやすいかもしれません)

今朝、ドキュメントを確認したばかりですので、確認したことは都度情報発信していきたいと思います。

Written by masayuki.ozawa

3月 8th, 2018 at 7:22 am

Leave a Reply

*