SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

単純な Sleep 以外で SQL Server のコンテナーを起動してみる

leave a comment

https://github.com/twright-msft/mssql-node-docker-demo-app/blob/master/import-data.sh では、単純に 90 秒の Sleep で制御をしていましたが、バックアップのリストア等をしながらコンテナーを起動する場合に、処理タイミングを見計らって実行してみたかったので、作ってみました。

https://github.com/MasayukiOzawa/SQLServer-Util/tree/master/Docker/Dockerfile

処理としては、WWI のデータベースを取得してコンテナーを起動するような内容となっています。
dockerfile では、COPY をコメント化していますが、コンテナーホストからファイルをコピーした場合は、ダウンロードはせずに、コピーしたバックアップファイルを使用するようにしています。

次のようなコマンドで実行することができるかと。

docker build -t sqlserver .
docker run -d --name sqlcontainer -d -p 1433:1433 sqlserver
docker logs -f --tail 10 sqlcontainer

 

起動したコンテナーでは次のように WWI が存在した状態となっています。

image

エディションやロケールについても設定をするようにしていますのでご参考になれば幸いです。

Written by masayuki.ozawa

11月 14th, 2017 at 10:35 pm

Posted in SQL Server

Tagged with ,

Leave a Reply

*