SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘Windows 8’ tag

BitLocker 有効化スクリプトの Windows 8.1 への対応

leave a comment

Windows Vista 以降では、BitLocker ドライブ暗号化の機能により、ドライブを暗号化できるようになりました。
展開時に暗号化をした状態にするための情報として、

があります。

これらの情報の中では、EnableBitlocker.vbs という WMI で TPM のや BitLocker を操作するためのサンプルスクリプトが使用されています。
BitLocker Deployment Sample Resources

Windows 7 であれば、TPM の初期状態に応じて公開されている応答ファイルのカスタマイズを考慮する必要はありますが、ひとまず動作せることはできるかと思います。
# 日本語環境では影響はなかったのですが、言語によっては WMI results in OS language. に書かれているような WMI 内の "Ture"/ "False" という文字列で判断してしまっている箇所の修正が必要なこともあるようですが。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

1月 31st, 2014 at 8:26 am

Windows 8.1 でドメインユーザーで SkyDrive を利用する

leave a comment

Windows 8.1 の SkyDrive は Microsoft アカウントでの利用が必須となっており、これはドメインユーザーでも該当します。
Windows 8.1 のローカルアカウントと SkyDrive
image

ドメインユーザーで SkyDrive を使用するための方法として、Active Directory Domain Services in Windows Server 2012 New Features

Connected Accounts (Source)

Microsoft accounts can also be connected to Active Directory domain accounts. This allows users to build a bridge between their Microsoft Account and their Domain Account.

が該当するかと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

1月 8th, 2014 at 12:49 am

OS の移行先、Windows 8 で大丈夫ですか?

one comment

※この投稿は複数の情報を確認して書いておりますが、最終的な判断は自己責任でお願いいたします。

すこし、重めの書き出しで始めてしまっていますが、2014 年 4 月9 日のWindows XP のライフサイクルサポート終了に伴い、OS の移行を検討する機会が増えていることかと思います。

Windows XP を 2014 年 4 月のサポート終了後も使い続けることのリスク
Windows XP および、Office 2003 のサポート終了についてのご案内
Windows XP、Office 2003 サポート終了の重要なお知らせ

移行の際に候補に挙がる OS としては、

  • Windows 7 SP1
  • Windows 8
  • Windows 8.1

の 3 種類になるかと思います。

できるだけ、最新の OS への移行を進めたいですが、従来までの UI へ近いものへの移行 / 端末を導入した時期の問題で複数のバージョンの OS の混同を抑えたいというような観点から Windows 7 への移行が候補に挙がるのも現実なのかなと考えています。

Windows 8.1 についてはリリースされたばかりの OS であることもあり、リリース前に移行を進めていた場合などは Windows 8 への移行がターゲットとなっていることもあるのかと。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

11月 29th, 2013 at 8:26 am

Windows Server 2012 / 2012 R2 でファイル名を指定して実行の履歴を削除

leave a comment

Windows Server 2012 / 2012 R2 と書いていますが、Windows 8 / 8.1 も同様になります。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

10月 5th, 2013 at 7:44 pm

Windows XP から Windows 8.1 Preview へのユーザー状態の移行

leave a comment

OS や筐体間のユーザー状態の移行をするための方法として以下のようなツールが提供されています。

  • ユーザー状態移行ツール (User State Migration Tool : USMT)
  • Windows 転送ツール (Easy Transfer)

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

8月 20th, 2013 at 12:02 am

OEM ライセンス認証 3.0 の環境に任意のエディションをインストール

one comment

最近の PC は Windows 8 搭載モデルが大半だと思います。
Windows 8 が搭載されている PC は購入してもプロダクトキーが同梱されていないかと思います。

OEM ライセンス認証 3.0 (OEM Activation) については HPカスタマー サポート Windows 8 の製品ライセンス認証 がわかりやすいと思います。

他には

ボリューム ライセンス認証の概要

も参考になります。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

7月 8th, 2013 at 12:23 am

Posted in Windows Client

Tagged with

Windows 8 Pro と SkipRearm について

leave a comment

Windows Vista からライセンス認証クロックの考えが導入され、このブログでも Windows 7 の再初期化数について として紹介したことがありました。

Windows 8 の SkipRearm については 展開用のイメージをキャプチャする方法 (Generalize) に以下のような記載があります。

Windows 8 では、SkipRearm 設定を使って Windows のライセンス状態が指定されます。プロダクト キーを指定すると、Windows が自動的にライセンス認証され、Sysprep コマンドを回数に制限なく実行できます。応答ファイルに追加できる Windows コンポーネントと設定について詳しくは、Windows の無人セットアップのリファレンスに関するページをご覧ください。

Windows 8 になって SkipRearm がどのようになったのか検証していなかったので少しまとめてみたいと思います。

なお、今回は Windows 8 Pro + MAK (Retail) を使用しています。
KMS を使用する場合は、CMID の重複を避けるために Windows Vista または Windows 7 ベースの新しいクライアント コンピューターをネットワークに追加しても、KMS の現在の数が増加しない に書かれているように SkipRearm を行わないで CMID をユニークにする必要があります。これは KMS を使用した場合の Office を使用する場合も同様になるかと思いますので、クライアント展開時の認証方法を考慮したうえで使用有無を判断する必要が出て来るかと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

7月 7th, 2013 at 6:22 pm

Posted in Windows Client

Tagged with

Windows 8 / Windows Server 2012 の展開イメージに .NET Framework 3.5 を含める

leave a comment

[Dism /online /Get-Features] や [Get-WindowsFeature] を実行すると確認できるのですが、Windows 8 / Windows Server 2012 では .NET Framework 3.5 を機能として追加することはできますが、追加に必要なパッケージは含まれていない状態になっています。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

6月 6th, 2013 at 11:35 pm

Windows 8 Pro と Enterprise の Sysprep 後のスタート画面

leave a comment

Windows 8 Pro と Windows 8 Enterprise の CopyProfile の動作の違いについて少しまとめてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

6月 3rd, 2013 at 12:51 am

Posted in Windows Client

Tagged with ,

Windows 8 で既定のストアアプリを更新した際の Sysprep の注意点

leave a comment

Windows 8 ではデフォルトでいくつかのストアアプリがインストールされています。
# 既定でプロビジョニング済みの WinRT アプリ

ストアアプリを更新した場合、Sysprep を実行した場合にエラーが発生することがあります。
Removing or Updating Windows 8 built-in Windows Store apps causes Sysprep to fail

最新のストアアプリをインストールした状態で Sysprep を実行するための方法についてまとめてみたいと思います。
更新の仕方の技術情報は以下のものになります。
アプリの追加と削除の方法

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

6月 2nd, 2013 at 8:35 pm

Posted in Windows Client

Tagged with ,