SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Server on Linux CTP のアップデートについて

one comment

SQL Server on Linux はマンスリーアップデートで、新しいバージョンが公開されます。
2017/1/22 時点は CTP 1.2 がリリースされています。

CTP 1.2 の変更点については以下になります。
What’s New in SQL Server vNext

SQL Server on Linux のマンスリーアップデートの適用ですが、以下で対応できるかと。

sudo apt-get update
sudo apt-get install mssql-server

 

SQL Server on Linux のメインのプログラムは sfp にパックされた形で構成されているため、再度インストールすると sfp が入れ替えられ、SQL Server の構成ファイルやシステムデータベースはそのまま残した状態で新しいものに入れ替えられるようです。

システムデータベースのバージョンアップは実行されていると思いますので、古い CTP のバージョンに戻すことはできないと思いますが、上位には変更することが可能です。

Written by masayuki.ozawa

1月 22nd, 2017 at 9:39 pm

Posted in SQL Server

Tagged with ,

One Response to 'SQL Server on Linux CTP のアップデートについて'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'SQL Server on Linux CTP のアップデートについて'.

  1. […] SQL Server on Linux CTP のアップデートについて […]

Leave a Reply

*