SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows 10 Creators Update にアップデートした際に FileStream が動作しなくなる現象についての情報

leave a comment

SNS でいくつか情報が上がっていますが、Windows 10 Creators Update にアップデートした環境で、SQL Server の FileStream が動作しないという現象が発生しています。

US の TechNet フォーラムにも同様の現象の情報が上がっています。
Database in recovery pending status

詳細については、FILESTREAM issues with SQL Server on Windows 10 creators update で情報が発信されており、現状の回避策としては、SQL Server のサービスアカウントが管理者権限を持つように設定変更する必要があるようです。

Workaround

Following are some of the workaround identified which will enable you to overcome the above errors on Windows 10 creators update.

  • Change the SQL Server service startup account to built-in account LocalSystem
  • Change the SQL Server service startup account to a domain user account with local admin privileges on the system
  • If you use virtual account [NT SERVICE\MSSQL$InstanceName] as service startup account, please make this account a member of the local administrators group
  • Uninstall Creators Update and fall back to the previous Windows build

The Windows team is working on the fix to prevent this breaking change on FILE_OPEN_IF api. If you have SQL Server installed on Windows 10 with databases using filestream feature, we recommend you defer applying the Windows 10 Creators update until the fix is made available.

We will update the blog post once the fix is made available by Windows team

とのことで、修正をする予定のようですが、4/15 時点では修正プログラムはまだ公開されていませんので、Creators Update の適用は注意する必要があるかと。

この現象ですが、Windows 10 に SQL Server をインストールし、FileStream が有効になっていた環境を Windows 10 Creators Update にアップデートすることで、再現確認をすることができました。。
# Windows 10 で FileStream を無効にしていた環境を Creators Update にアップグレードしたケースは試していません。

Windows 10 Creators Update をクリーンインストールした環境に対して、SQL Server をインストールし、FileStream を有効にした場合は、現象が発生せず、FileStream を使用することができたのですが、情報見た感じは、クリーンインストール環境でも発生する気がちょっとしていますが…。

現象が発生すると、FileStream が有効になっている DB をオンラインにすることができなくなります。
image

ERRORLOG には以下の内容が。

 2017-04-15 10:34:47.88 spid5s SQL Server Audit has started the audits. This is an informational message. No user action is required. <{7715B5FC-837B-46C9-A28B-A7867FC86023}>RsFxFt.Dll::RsFxNsoInitialize failed: Error 0x80070005 (-2147024891) <{C580416B-A13E-4ECD-B61B-AAFAE39E5E35}>Failed to initialize the CFsaShareFilter interface <{1038F43D-3391-45F7-B1B3-BADF26459429}>Failed to initialize CFsaShareFilter: Error 0x80070005 (-2147024891) 2017-04-15 10:34:47.91 spid5s FILESTREAM: effective level = 0, configured level = 2, file system access share name = 'SQLEXPRESS'. 

 

利用者側では制御ができない API 周りの問題のようなので、対応方法がなかなかに悩ましいですが、同様の現象が発生されている方の参考になればと思い、ひとまず情報共有を。

追記

UPDATE 5/10/2017

The fix for the issue is released by Windows team as part of May security update KB 4016871. This update will be downloaded and installed automatically from Windows Update. To get the stand-alone package for this update, go to the Microsoft Update Catalog website. After this update is installed, the build number will be either 15063.296 (for all Windows 10 devices except Mobile and IoT) or 15063.297 (for Mobile and IoT).

KB4016871 で修正されたらしいです。

Written by masayuki.ozawa

4月 15th, 2017 at 10:48 am

Leave a Reply

*