SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

キーボードの配列を日本語←→英語に変更

6 comments

日本語のキーボードを使用しているが英語配列キーボード、英語のキーボートを使用しているが日本語配列キーボードの入力になってしまうことが環境によって稀に発生します。 # USB 接続のキーボードだと想定しているキーボードの配列にならないことがたまにあるもので。 このようになった場合にキーボードの配列を変更するための方法をメモとして。 # Surface Pro に日本語の Windows Server 2012 をインストールしたところ英語の Type Cover を日本語配列で認識してしまったもので。 以下の技術文書に方法が記述されています。 コンピューターに USB キーボードを接続したときに Windows で正しいキーボード レイアウトが使用されないことがある 日本語配列にする場合は[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters] 以下のレジストリを以下のように設定します。

名前 種類 データ
LayerDriver JPN REG_SZ kbd106.dll
OverrideKeyboardIdentifier REG_SZ PCAT_106KEY
OverrideKeyboardSubtype DWORD 2
OverrideKeyboardType DWORD 7

英語配列にする場合は以下のように設定します。

名前 種類 データ
LayerDriver JPN REG_SZ kbd101.dll
OverrideKeyboardIdentifier REG_SZ PCAT_101KEY
OverrideKeyboardSubtype DWORD 0
OverrideKeyboardType DWORD 7

頻繁にキーボードの配列を変更する場合には、reg コマンドでバッチを用意すると便利かもしれないですね。

REM 日本語配列
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “LayerDriver JPN” /t REG_SZ /d kbd106.dll
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardIdentifier” /t REG_SZ /d PCAT_106KEY
reg
add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardSubtype” /t REG_DWORD /d 2
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardType” /t REG_DWORD /d 7

REM 英語配列
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “LayerDriver JPN” /t REG_SZ /d kbd101.dll
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardIdentifier” /t REG_SZ /d PCAT_101KEY
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardSubtype” /t REG_DWORD /d 0
reg add HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters /f /v “OverrideKeyboardType” /t REG_DWORD /d 7

Written by masayuki.ozawa

3月 3rd, 2013 at 11:08 am

6 Responses to 'キーボードの配列を日本語←→英語に変更'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'キーボードの配列を日本語←→英語に変更'.

  1. […] Type / Touch Cover を使用していても日本語配列になっていますので、キーボードの配列を日本語←→英語に変更 […]

  2. […] 起動後に、キーボードの配列を日本語←→英語に変更 の内容で適切なキーボードレイアウトに変更するとよいかと。 […]

  3. […] RunSynchronousCommand を使用して、日本語用のキーボードを使用するためのレジストリ設定 をしても思ったような設定をすることができませんでした。 […]

    WDS で Windows 8 を展開する際に日本語キーボードを設定する | SE の雑記

    11 4月 13 at 14:22

  4. […] RunSynchronousCommand を使用して、日本語用のキーボードを使用するためのレジストリ設定 をしても思ったような設定をすることができませんでした。 […]

    WDS で Windows 8 を展開する際に日本語キーボードを設定する | SE の雑記

    30 6月 13 at 23:08

  5. Thinkpadの新しいX1 Carbon(USキーボード)とWindows7 Pro(64bit)日本語バージョンの組み合わせで困っていましたが、指摘通りのレジストリー変更だけで正常に動作するようになりました。ありがとうございます。

    ryo

    1 3月 14 at 21:09

  6. […] PCに詳しい方であれば、レジストリを変更すれば、対応可能のようです。(僕は基本的には専用キーボードカバーで問題ないので試してみてないです。) […]

Leave a Reply

*