SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘SQL Server 2008 R2 SP1’ tag

SQL Server 2008 R2 SP1 で追加された統計情報の自動更新に関してのトレースフラグ

leave a comment

SQL Server 2008 R2 SP1 (Denali 含む) で追加された統計情報の自動更新に関してのトレースフラグ(TF) の情報を昨日発見しましたので軽くまとめてみたいと思います。

調べていく中で統計情報の自動更新が発生するタイミングできちんと理解できていないことを痛感しました…。
これについてはおいおい調べていくとして、まずはトレースフラグについて簡単にまとめてみたいと思います。

参考にさせていただいた情報はこちらになります。
Changes to automatic update statistics in SQL Server – traceflag 2371
New SQL 2008 R2 SP1 trace flag adjusts autostats threshold

以前、SAP On SQL Server の中の人のセミナーを受講した際に SP1 でトレースフラグが追加されるというのを聞いていたのですが、リリースノートを軽く見たところ見当たらなかったのですっかり忘れていました…。

本トレースフラグですが、2005 /2008 では使えないようですね。

今回は Denali CTP3 に 300,000 件のデータを入れた状態でテストをしています。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

10月 6th, 2011 at 8:20 am