SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Archive for the ‘Denali’ tag

Columnstore Index について軽くまとめてみました その 1

leave a comment

Denali CTP3 では Project Apollo と言われていたColumnstore Index が使用できるようになりました。

Columnstore Index では PowerPivot で使用されていた VertiPack (バーティパック) エンジンが使用され、インメモリーで効率よく処理ができるようになっています。

従来のインデックスとデータの格納方式が変わっていますので簡単ではありますが軽くまとめてみたいと思います。

Columnstore Index については以下に詳細が記載されています。
Columnstore Indexes

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

10月 3rd, 2011 at 11:24 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

AlwaysOn Availability Gruops のデータ同期の仕組みを調べてみる その 3

leave a comment

今回はセカンダリが停止している状態のログの連携について少しまとめていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 17th, 2011 at 12:07 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

AlwaysOn Availability Gruops のデータ同期の仕組みを調べてみる その 2

leave a comment

前回の投稿 (AlwaysOn Availability Gruops のデータ同期の仕組みを調べてみる その 1) ではログキャッシュについてまとめてみました。

今回の投稿では [ログプール] についてみていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 11th, 2011 at 7:08 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

AlwaysOn Availability Gruops のデータ同期の仕組みを調べてみる その 1

leave a comment

数回に分けてAlwaysOn Availability Groups (可用性グループ) のデータ同期の仕組みについて調べてみたいと思います。

まずは、データ同期を考えるうえで重要になってくる [ログキャッシュ] についてまとめていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 9th, 2011 at 8:29 am

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Contained User でリンクサーバーは設定できる?

leave a comment

Facebook でとあるクマさんからコメントをいただいたので試してみました。

Contained Database の Contained User を使用してリンクサーバーは設定できるかの検証です。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 8th, 2011 at 7:52 am

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Contained Databases の Contained User を使用した複数 DB へのクエリ実行を検証

leave a comment

Contained Databases の Contained User (DB 内にログイン可能なユーザーを作成) を使用した場合、複数 DB に対してクエリが実行できるかが気になったので検証してみました。

先に検証結果を書いてしまうと、軽く試してみたところではうまくできませんでした…。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 7th, 2011 at 8:09 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Availability Groups と Contained Databases を組み合わせたログインの同期

leave a comment

SQL Server のセキュリティ設定として、[ログイン] と [ユーザー] があります。

ログインの情報に関しては [master] データベースに格納され、SQL Server に接続をするために必要となります。

そのログインにデータベースのユーザーをマッピングし、データベース内で権限が付与されます。
データベースのユーザー情報に関しては各データベースに格納されています。
# SQL Server 認証を使っている場合の概略です。

image

Denali で追加された Contained Databases を Availability Groups と組み合わせることで可用性グループ内のサーバーでログイン情報の同期をとることが可能となります。

今回はこの内容についてまとめていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 6th, 2011 at 9:14 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Availability Groups をマルチサブネットフェールオーバークラスターで使用

leave a comment

Windows Server 2008 以降ではマルチサブネットフェールオーバークラスターを構築することが可能となっています。

image

このマルチサブネットフェールオーバークラスターですが AlwaysOn Availability Groups でも使用することができます。

今回はマルチサブネットフェールオーバークラスター環境の Availability Groups についてみていきたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

9月 4th, 2011 at 10:40 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Denali CTP3 でマルチサブネットフェールオーバークラスターを構築

leave a comment

Denali CTP3 の AlwaysOn SQL Server Failover Cluster Instances ではマルチネットフェールオーバークラスターが構築できるようになっています。

今回はマルチサブネットフェールオーバークラスターについてまとめてみたいと思います。

参考になる技術情報はこちらです。
Availability Enhancements (Database Engine)
SQL Server Mutli-Subnet Failover Cluster Configuration

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

8月 18th, 2011 at 10:44 pm

Posted in SQL Server

Tagged with , ,

Denali CTP3 の SSMS では拡張イベントが GUI で設定可能です

leave a comment

SQL Server 2008 以降では拡張イベントが導入されました。
SQL Server 拡張イベント

拡張イベントを使用すると SQL Server の様々なイベントを取得しロギングすることが可能です。

SQL Server 2008 R2 まで拡張イベントを取得する際にはクエリベース ()CREATE EVENT SESSION) でイベントセッションを作成する必要がありました。

Denali では SSMS から拡張イベントを設定することが可能となっています。

今回の投稿では SSMS のGUI を使用した拡張イベントの設定についてまとめてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

Written by masayuki.ozawa

8月 18th, 2011 at 12:58 am

Posted in SQL Server

Tagged with , ,