SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Server on Linux のパフォーマンス情報を DMV から取得

2 comments

SQL Server のパフォーマンス情報については、パフォーマンスモニターから取得するのが一般的ですが、SQL Server on Linux に対してパフォーマンスモニターで接続することはできないので、sys.dm_os_performance_counters から情報を取得するためのストアドを作ってみました。
(de:code 2017 のデモで使ったものを少し修正しただけですが)

usp_LiveMonitor.sql

top や iostat の結果と比較してみたのですが、「Page life expectancy」の値については、減ることタイミングがなく、この値の妥当性については微妙でしたが、他の項目に関しては妥当な値になっていそうです。

テーブルにデータを保存しておきたい場合は、 usp_LiveMonitor のテーブルへのダンプ.sql のレイアウトを使用してもらえれば対応できるかと。

Written by masayuki.ozawa

5月 28th, 2017 at 11:15 pm

Posted in SQL Server

Tagged with ,

2 Responses to 'SQL Server on Linux のパフォーマンス情報を DMV から取得'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'SQL Server on Linux のパフォーマンス情報を DMV から取得'.

  1. いつも参考にさせていただいております。
    こちらの記事のSQLを是非拝見したいのですが、リンク切れのようです。。。復活していただけると嬉しいです!

    om151

    7 6月 17 at 15:19

  2. リンクを修正いたしました。今の投稿のリンクでしたらアクセスできるかと思います。

    masayuki.ozawa

    9 6月 17 at 12:52

Leave a Reply

*