SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Database で外部データソースを使用した直接のクエリ実行

one comment

2016/5 のドキュメントから記載されているようなのですが、Azure SQL Database エラスティック データベース クエリの概要 (プレビュー) に、新規の情報がありましたので軽く紹介を。

SQL Database で他の DB のデータを取得する場合、EXTERNAL TABLE を使用する方法がありましたが、それ以外の方法として「sp_execute_remote」というストアドプロシージャを使用することもできるようになっていたようです。

これについては スケールアウトされたクラウド データベース全体をレポートする (プレビュー) でも解説されています。

基本的な使い方については、sp_executesql に近いかと。

作成された外部データソースを使用して、以下のようなクエリを実行することが可能となっています。

sp_execute_remote N'DB2', N'SELECT * FROM RemoteTable'

image

軽く試してみた感じでは、char / varchar に格納されている 2 バイトコードの取得がうまくできておらず (上記の画像のように ? になってしまう)、Unicode 文字型を使用するか、Unicode 文字型にキャストすることで、正常に取得できていそうでした。

Written by masayuki.ozawa

8月 21st, 2016 at 2:03 pm

Posted in SQL Database

Tagged with

One Response to 'SQL Database で外部データソースを使用した直接のクエリ実行'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'SQL Database で外部データソースを使用した直接のクエリ実行'.

  1. […] SQL Database で外部データソースを使用した直接のクエリ実行 – SEの雑記 […]

Leave a Reply

*