SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

新しい OndeDrive for Business 同期クライアントの情報のメモ

leave a comment

Office 2016 の OneDrive for Business で同期ができなくなったので、最近提供された、OndeDrive のデスクトップアプリで同期をする方法に切り替えたのですが、その時に見ていた関連情報を。

OneDrive をダウンロード から情報を入手することができるようになっています。

設定をすると OneDrive から「仕事用のアカウントの追加」をすることで、OneDrive for Business で同期できるようになります。

image

 

Office 2016 に付属していた OneDrive for Business ですが、こちらから接続しようとしたところ、以下のメッセージが表示されましたので、移行しないといけないのでしょうかね。
image

日本語の情報としては、以下の情報になるかと。
新しい OneDrive for Business 同期クライアント (OneDrive for Business 次世代同期クライアント) に関するご質問 (FAQ)
onedrive.exe を使用して OneDrive for Business ライブラリを同期する際の制限事項

英語の情報としては以下になりますが、設定については以下を読むとよいかと思います。
現状は、日本語のドキュメントは公開されていないため、英語のドキュメントを確認する必要があります。

設定をするためにはレジストリを変更する必要があるのですが、関連ドキュメントと変更する対象についてはこちらのドキュメントがまとまっています。
Get started with the OneDrive for Business Next Generation Sync Client in Windows

その他の情報については以下を見るとよいかと。
OneDrive for Business update on storage plans and Next Generation Sync Client
Meet the OneDrive for Business Next Generation Sync Client
Administrative settings for the OneDrive for Business Next Generation Sync Client
Deploying the OneDrive for Business Next Generation Sync Client in an enterprise environment
Transition from the existing OneDrive for Business sync client

Written by masayuki.ozawa

12月 27th, 2015 at 1:35 pm

Posted in OneDrive

Tagged with

Leave a Reply

*