SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows 10 を 10586 にアップグレードしようとして 40% で止まってしまう場合の対応

one comment

タイトルの通りですが、Surface 3 にインストールしていた Windows 10 Insider Preview を 10586 (バージョン 1511 OS ビルド 10586.3) にアップグレードしようとした際に、「機能とドライバーをインストールしています」が実行されている時に全体の進捗の 40% で止まってしまい、そのまま待っていても応答がなくなるという現象が発生していました。
# 正式リリースした、TH2 でも発生することがあるようですので、RTM からのアップグレードでも気を付けておいた方がよさそうですね。

個人的な問題かなと思って、ロールバックして放っておいたのですが、Facebook で同様の現象が発生している方もいらっしゃったので、共通の問題か~とおもい調べてみたところ、10586 install hangs at 40% という情報が。

SD カードを入れていると 40% で止まる現象が発生するようです。

ということで、SD カード抜いてアップグレードしたらすんなりアップグレードできました。
SD カードを入れていても発生しないこともあるようですので、40% で停止した場合の対応方法の一案としてご参考になれば。

Written by masayuki.ozawa

11月 10th, 2015 at 11:43 pm

Posted in Windows Client

Tagged with

One Response to 'Windows 10 を 10586 にアップグレードしようとして 40% で止まってしまう場合の対応'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Windows 10 を 10586 にアップグレードしようとして 40% で止まってしまう場合の対応'.

  1. […] Windows 10 を 10586 にアップグレードしようとして 40% で止まってしまう場合の対応 at SE の雑記 […]

Leave a Reply

*