SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

管理職となったえろす師匠が Windows 10 を考慮したグループポリシー管理を実施するための方法

leave a comment

最近、管理職となると巷で噂の えろす師匠 が Windows 10 のクライアントを考慮したグループポリシー管理を実施するための方法を軽くまとめてみたいと思います。

Windows 10 向けのグループポリシーについては、

をベースにするとよいかと。

Windows Server 2012 R2 までのドメインコントローラーで、Windows 10 の管理を実施することができますが、Windows Server 2012 R2 では、Windows 8.1 までの OS 向けのグループポリシーのテンプレートがデフォルトでインストールされた状態となりますので、Windows 10 で追加されたポリシーを設定することができません。

スプレッドシートを「New in Windows 10」や、「Supported On」 でフィルターすると追加されたものが確認できます。

image

Windows 10 のグループポリシー管理の方法としては、

  1. Windows Server 2012 R2 や、Windows 8.1 のグループポリシー管理ツールで、Windows 8.1 までで対応していたポリシーを設定
  2. Windows 10 をドメインに参加させ、Windows 10 からグループポリシー管理ツールを起動してポリシーを設定
  3. Windows Server 2012 R2 等のドメインコントローラー / Windows 8.1 等のドメインに参加しているクライアントに Windows 10 のグループポリシーテンプレートを投入することでポリシーを設定

の 3 パターンが代表的なものでしょうか。

「1.」については、Windows 10 で追加されたポリシーは使わずに 8.1 までのポリシーを使う方針ですが、Windows 10 がドメインに参加されている環境では、あまり適切でない方針かと。

 

「2.」については、ドメインコントローラー上でグループポリシーを設定するのではなく、ドメインに参加した、Windows 10 上でグループポリシーを設定する方法になります。
Windows 10 には、Windows 10 向けのグループポリシーテンプレートが導入されていますので、ドメインに参加した Windows 10 でグループポリシーを設定すれば、10 向けに追加されたグループポリシーの設定もできます。
# グループポリシー管理ツールを実行する環境にテンプレートが追加されていればよいので。

8/9 時点では、Remote Server Administration Tools for Windows 10 Technical Preview (January 2015)  が Windows 10 向けの RSAT になるのですが、TP 版 かつ、英語環境の Windows 10 でないとインストールをしても機能が追加できないので、こちらも現状は使用するのが難しいかと。

 

ということで、大体のパターンでは「3」で実施することになるかと思います。
最初にグループポリシーのテンプレートを導入する環境を決めます。
この環境は、「グループポリシー管理ツールを使用して、グループポリシーを設定する端末」となりますので、ドメインコントローラーでなく、管理用の Windows 8.1 でも問題ありません。

Administrative Templates (.admx) for Windows 10 – 日本語 は適当な環境でインストールをする必要がありますので、これをどこかの環境にインストールします。
「C:\Program Files (x86)\Microsoft Group Policy\Windows 10\PolicyDefinitions」にテンプレートが展開されますので、これをグループポリシーを設定する端末にコピーします。

  • Windows 8.1 等のクライアントや、セントラルストアを使用していないドメインコントローラーの場合は、「C:\Windows\PolicyDefinitions」にテンプレートを上書き
  • ドメインコントローラーのセントラルストアを使用している場合は「SYSVOL\<ドメイン名>\Policies」にテンプレートを上書き

することで、Windows 10 向けに追加されたグループポリシーを設定することができるようになります。
image

詳しい設定は、管理職になったえろす師匠 に任せたいと思います。

管理テンプレートを追加した後に、グループポリシーを設定しようとして、

  • microsoft-windows-geolocation-wlpadm.admx
  • PreviousVersion.admx

の警告が表示された場合は、

管理職となったえろす師匠が Windows 10 を考慮したグループポリシー管理を実施した際にエラーでつまづかないための方法

で紹介されている、KB3077013 の対応をするとよいかと。

Written by masayuki.ozawa

8月 9th, 2015 at 12:11 pm

Posted in Windows Server

Tagged with

Leave a Reply

*