SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

WDS でイメージ選択が省略できない場合の対応

leave a comment

WDS では展開用のイメージを複数登録することができます。
image

この際、応答ファイルに使用するイメージを設定することができるのですがその際の注意点を。
フォーラムの WDS not auto selecting install image の情報になります。

応答ファイルの [WindowsDeploymentServices/ImageSelection/InstallImage] では使用するイメージを設定することができます。
# Filename / ImageGroup / ImageName で使用するイメージを指定します。

image

インストールイメージが一つの場合は設定することはないのですが、複数設定されている場合には以下のような展開するイメージを選択するダイアログが表示されるため、無応答セットアップをする場合には応答ファイルに設定を埋め込みます。
image

この時の応答ファイルの設定箇所ですが使用するイメージを指定する [WindowsDeploymentServices/ImageSelection/InstallImage] のセクションだけではダイアログの表示をスキップできないかと思います。

応答ファイルで展開するイメージを指定する場合には、[Microsoft-Windows-International-Core-WinPE] の [SetupUILanguage] で [UILanguage] を指定する必要があります。
image

使用する言語を設定することで展開するイメージを一意にすることができる感じですかね。
久しぶりに WDS を触ったらこの辺の設定を忘れていたのでメモとして。

Written by masayuki.ozawa

7月 4th, 2013 at 10:35 pm

Posted in Windows Server

Tagged with

Leave a Reply

*