SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Server 2012 SP1 CU3 でメンテナンスプランを作成する際の注意点

leave a comment

本投稿を書いている時点の最新の SQL Server 2012 SP1 の修正プログラムは CU3 ですが、この修正プログラムを使用する際に注意点があります。

SQL Server 2012 SP1 CU3 でメンテナンスプランを作成しようとすると、以下のようなエラーが発生します。
# ‘System.Windows.StateExtension’ の値の指定時に例外がスローされました。

image

これですが、既存の不具合となります。
SSIS projects and maintenance plans do not work after applying CU3 for SQL Server 2012 SP1

以下の KB で提供されている CU3 の Fix を適用することで、メンテナンスプランを作成することができるようになります。
FIX: SQL Server 2012 SP1 の累積的な更新プログラム 3 を適用した後、SSIS プロジェクトまたはメンテナンス プランを開くことができません

SQL Server 2012 SP1 CU3 のバージョンは 11.0.3349.0 ですが、この Fix を適用することで 11.0.3350.0 になり、メンテナンスプランを作成できるようになります。
この Fix は CU3 を適用していなくても適用することができますので、SP1 の後に CU3 をインストールしなくても適用することが可能です。

Written by masayuki.ozawa

4月 20th, 2013 at 3:53 pm

Posted in SQL Server

Tagged with

Leave a Reply

*