SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows 8 Enterprise Edition のライセンス認証について

4 comments

本日から Windows 8 の TechNet / MSDN サブスクリプションによる提供が開始されました。

image

Enterprise Edition のライセンス認証はコマンドを実行する必要があるためメモとして。

Enterprise Edition の評価版については以下からダウンロードすることが可能です。
この評価版ですが正規版へのアップデートや評価期間が切れた場合の制約などがありますので、メインの PC に入れるのは控えておいたほうがよさそうですね。
Windows 8 evaluation for developers

Windows 8 は Ultimate がなくなり、一般的なクライアントとしては 無印 / Pro Professional / Enterprise の 3 種類のエディションから選択することになると思います。 
2012/8/17 修正
Windows 8 はProfessional ではなく Pro が正式名ではとのご指摘をいただき、EULA を確認したところ Pro となっていましたので修正しました。
winver でも Pro となっているのですが、slmgr –dlv の実行結果では Professional Edition となっていました…。おしい。

Pro Professional には企業向け機能の一部が含まれていないため、全機能を使用するためには Enterprise Edition を使用する必要があります。
Enterprise 固有の機能はこちらにまとめられています。
Windows 8 is ready for business

■デフォルトのプロダクトキーについて


Windows 8 / Windows 8 Pro Professional についてはインストール時にプロダクトキーの入力が必要になるようですが (まだ試せていないもので…) Enterprise Edition に関してはインストール時にプロダクトキーの入力が不要となっています。

Windows 7 の頃もそうだったと思いますが、Enterprise Edition は企業向けのエディションとなっているため初期状態ではプロダクトキーは KMS クライアント用のものが設定されています。

これはコマンドプロンプトで [slmgr -dlv] を実行することで確認できます。
image

Windows 7 まではライセンス認証クロックのリセット可能回数は 3 だったのですが、Windows 8 Enterprise Edition では 1000 に設定されているようです。
これまでは、一般化した Sysprep をする際にはリセット可能回数に注意する必要があったのですが、1,000 回もあると今後はあまり気にする必要がなくなるかもしれないですね。

 

■プロダクトキーの変更


従来まではマイコンピューターのプロパティからプロダクトキーの変更をすることができました。
image

そのため、最初はプロダクトキーを入力しないでインストール (KMS クライアントとしてインストール) して、あとで MAK のプロダクトキーを入力するということができたのですが、Windows 8 Enterprise では、マイコンピューターのプロパティを開いてもプロダクトキーを変更することができません。

image

初期状態では KMS クライアントとなっていますので KMS ホストの存在しない環境ではライセンス認証はエラーとなります。
image

認証には slmgr.vbs を利用することが多いのですが、このスクリプトの -ipk オプションを使用することでプロダクトキーを変更することができます。
image

管理者として実行したコマンドプロンプトで以下のようなコマンドを入力することで KMS から MAK のプロダクトキー (TechNet サブスクリプションで取得できるキー) に変更することができます。
image

-ipk でプロダクトキーを設定することでプロダクトキーが MAK に変更されます。
image

この状態であればライセンス認証を完了することができます。
image

クライアント展開をしていると slmgr コマンドを使用する機会があるので、プロダクトキーの変更をコマンドで実施する方法も思いつくのですが、少しわかりにくいですね…。

追記

アプリ仮想化奉行 さんのブログの Windows 8 プロダクトキー の変更方法について で GUI を使用して設定する方法が紹介されていました。
[slui 3] でよいのですね~。

Written by masayuki.ozawa

8月 16th, 2012 at 6:46 pm

Posted in Windows Client

Tagged with

4 Responses to 'Windows 8 Enterprise Edition のライセンス認証について'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Windows 8 Enterprise Edition のライセンス認証について'.

  1. […] Windows 8 Enterprise Edition のライセンス認証について […]

  2. […] ライセンスキーの種類が違うためらしい。SEの雑記さんでWindows 8 Enterprise Edition のライセンス認証についてというページで対応方法がかいてありました。 […]

  3. サブスクリプションでWindows 8 の EnterpriseをDLしたところ、
    ライセンス認証がうまく行かず悩んでおりました。
    こちらの記事を参考に作業したところ、無事に解決!!
    本当に助かりました。ありがとうございます。

    keiko

    17 3月 13 at 23:09

Leave a Reply

*