SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

System Center 2012 App Controller SP1 CTP2 では Azure の Virtual Machines も管理できます

leave a comment

System Center 2012 SP1 CTP2 が思わぬところで活躍 を見ていて気づきました。
App Controller SP1 CTP2 ではAzure の Virtual Machines (VMs) の管理ができるようになっているんですね。

App Controller SP1 CTP2 は こちら からダウンロードすることができます。
App Conroller SP1 CTP2 で追加された機能に関しては こちら のドキュメントから確認できます。

新機能としては、

What’s New

In App Controller in System Center 2012 Service Pack 1 (SP1), the following new features are available:

· Upload a virtual hard disk or image to Windows Azure from a VMM library or network share

· Add a virtual machine to a deployed service in Windows Azure

· Start, stop, and connect to virtual machines in Windows Azure

· Migrate a virtual machine from VMM to Windows Azure

· Deploy a virtual machine in Windows Azure to create hosted service

· Add a Service Provider Framework (SPF) hosting provider connection

VMs 系の操作ができるようになっていますね。
インストールするためのシステム要件ですが こちら に記載されています。

注意点としては

  • ドメインユーザーで App Controller SP1 CTP2 のインストールをする必要がある
    # ドメイン必須となります
  • SQL Server  Express Edition は対応していない
    # 事前に SQL Server をインストールしていないとシステムの前提チェックでエラーとなります。
  • SCVMM 2012 SP1 CTP2 の VMM コンソールは英語版の環境にしかインストールできないため、英語のインストールメディアで OS をインストールまたは、日本語のインストールメディアでインストールされた OS に英語の言語パックを適用して英語表示にして VMM コンソールをインストール
    # SCVMM 2012 の VMM コンソールで App Controller SP1 CTP2 がインストールできるかは試せていません。

というところでしょうか。

こちらが SP1 CTP2 が適用されていない状態 の App Controller のライブラリになります。
image

こちらが SP1 CTP2 の App Controller のライブラリです。
image

VMs で使用している、[Disks] [Images] が表示されるようになっています。
デフォルトで用意されているギャラリーのイメージの実ファイル名も確認できますね。

VMs のデプロイも App Controleer から実行することができます。
image
image
image
imageimageimageimageimageimage
imageimage

[Open Diagram] でダイアグラムを開いてから [INSTANCE] で右クリックをすると [Remote Desktop] が表示されますので、App Controller からリモートデスクトップで接続することも可能です。

検証してみたところ、デプロイ時の Administrator のパスワードを入力する画面で、初回ログオン時のパスワード変更のチェックがあるのですがこれを有効にしたままですと、リモートデスクトップでログオンすることができませんでした。

image

一通り画面を見たのですが、Virtual Network に関しては App Controller で操作することはできないようでした。

Azure の機能更新に対しての App Controller への対応状況を見るとプライベートクラウドとパブリッククラウドの統合管理にかなり本気のようですね。

Written by masayuki.ozawa

6月 21st, 2012 at 10:59 pm

Leave a Reply

*