SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 をインストール

one comment

Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 がインストールできるかを試してみました。
SQL Server 用の物理環境 (ML110 G6) の OS 毎入れ替えてインストールしています。

■Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 をインストール


Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 はインストールできるようで、通常のインストールと同様に作業を進めていけば導入できます。

SQL Server 2012 RC0 では .NET Framework 3.5 が必要になります。
Windows Server 8 Beta でデフォルトでインストールされている .NET Framework は4.5 になるのですが、SQL Server 2012 RC0 のインストール時に .NET Framework 3.5 の機能が追加されるようです。
# Windows Server 8 Beta では機能の追加で .NET Framework 3.5 が追加できます。
image

インストールは特に問題もなく正常に完了しました。
image
image

インストール後はスタート画面にアイコンがいくつか追加されますのでこの辺は整理をした方が良さそうですね。
image

SQL Server 2008 R2 をインストールしようとすると互換性のメッセージが表示されます。
image

SQL Server 2008 R2 SP1 CU5 (2012/3/3 時点の最新) をスリップストリームインストールしてみたのですが、インストールはすることができました。現状はインストールできても非サポートになるはずですが。
image

SQL Server Data Tools (SSDT) CU4 もインストールできました。
imageimage

Windows Server 8 に SQL Server 2008 R2 と SQL Server 2012 RC0 をインストールできたので、このまま使って様子を見てみたいと思います。

Written by masayuki.ozawa

3月 3rd, 2012 at 6:13 pm

One Response to 'Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 をインストール'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 をインストール'.

  1. Windows Server 8 Beta に SQL Server 2012 RC0 をインストール « SE の雑記…

    素敵なエントリーの登録ありがとうございます – .NET Clipsからのトラックバック…

    .NET Clips

    6 3月 12 at 00:31

Leave a Reply

*