SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Sysprep 時のプロファイルのコピー結果をログから確認

leave a comment

Windows Vista 以降では、デフォルトプロファイルにプロファイルの設定をコピーする際には、応答ファイル (Unattend.xml) のCopyProfile を使用します。

Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、および Windows Server 2008 R2 のイメージを準備するときに既定のローカル ユーザー プロファイルをカスタマイズする方法

このプロファイルのコピーですが、どのユーザーのプロファイルがコピーされたかをログから確認することが可能です。

今回はプロファイルのコピー結果をログから確認する方法についてまとめてみたいと思います。

■プロファイルのコピー結果をログから確認


ログからの確認方法ですが、上記のリンク内に記載があります。
All Customizations to Default User Profile Lost

Sysprep の実行後に、%systemroot%\panther\unattendgc\setupact.log  を確認することで、どのプロファイルがデフォルトプロファイルにコピーされたのかを確認することができます。

ログの中に以下のような出力があります。
image

この内容を確認することで、どのプロファイルがコピーされたのかが分かります。

CopyProfile を設定して、自分が意図しているプロファイルがコピーされたのかをここから確認することができそうですね。
# プロファイルはコピーするもののみが存在した状態で Sysprep を実行する必要があるので、意図したものになるはずですが。

Written by masayuki.ozawa

11月 28th, 2011 at 10:52 pm

Posted in Windows Client

Tagged with

Leave a Reply

*