SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows Developer Preview で Hyper-V をインストール

leave a comment

勢いに乗って、Windows Developer Preview に Hyper-V をインストールしてみたいと思います。
# Windows 8 のほうですね。

こちらも x201i に VHD ブートの環境を作っています。

■Hyper-V をインストール


こちらはクライアントなので、Windows の機能から Hyper-V を追加します。
image

 

  1. [Hyper-V] を有効にし [OK] をクリックします。
    image
    image
  2. [Restort now] をクリックし、再起動します。
    image

インストールが完了すると、Hyper-V 関連のアイコンが追加されます。
image

Windows 8 の Hyper-V は RemteFX が使えないみたいですね。
Fibre Channel Adapter は追加できるみたいです。
imageimage

Server と Client の Hyper-V でどのような差があるかは時間がある時に調べてみたいと思います。

Written by masayuki.ozawa

9月 15th, 2011 at 12:20 am

Posted in Hyper-V,Windows Client

Tagged with ,

Leave a Reply

*