SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SQL Azure のデータベースのファイルグループについて調べてみる

leave a comment

SQL Azure はベースは SQL Server ですので、データベースにもファイルグループという概念があるはずです。

ということで調べてみました。

■ファイルグループを調べてみる


SQL Server 2008 R2 の場合は、ファイルグループは[sys.filegroups] から確認をすることができます。
# sys.data_spaces でも確認することができます。
image

 

SQL Azure ではこれらのシステムビューはサポートされていません。
どのようなファイルグループが使用されているかを確認するためには、[sys.sp_objectfilegroup] というストアドプロシージャを実行します。
以下のような形式で実行可能です。

DECLARE @object_id int =OBJECT_ID(N’dbo.Table_1′)
EXEC sys.sp_objectfilegroup @object_id

上記のクエリであれば、[dbo.Table_1] がどのようなファイルグループに所属しているかを取得することが可能です。

SQL Azure のユーザーデータベースのテーブルに対して実行した結果がこちらになります。
image

SQL Azure ではテーブルやインデックスの作成時にファイルグループを指定することはできません。
全テーブル / インデックスは PRIMARY ファイルグループに所属する形になるようですね。

以前投稿した、SQL Azure のデータベースのファイル構成を想像してみる と合わせてみると SQL Azure のデータベースのデータファイルは

  • PRIMARY ファイルグループ
  • PRIMARY ファイルグループに所属する 10 のデータファイル

で構成されているのかもしれないですね。

今回も可能な範囲で調べてみたという形なのであくまでも [想像] ですが。

Written by masayuki.ozawa

6月 20th, 2011 at 8:49 pm

Posted in SQL Azure,Windows Azure

Tagged with

Leave a Reply

*