SE の雑記

金麦をメインにしたいと思いつつ Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Windows Server 2008 R2 でデスクトップ アイコンの変更を表示する方法

2 comments

Windows Server 2008 / R2 インストール後のデスクトップの表示内容はシンプルで [ごみ箱] しか表示されていません。
image

デスクトップに [コンピューター] や [ネットワーク] といったアイコンを表示するためには、[個人設定] の
[デスクトップ アイコンの変更] を使用する必要があります。
image image

Windows Server 2008 であれば、デスクトップで右クリックし、コントロール パネルから表示することができます。
image  image

Windows Server 2008 R2 ではインストール直後の状態ではデスクトップで右クリックしても、コントロール パネル上にも
[個人設定] の機能が表示されません。
image  image

Windows Server 2008 R2 では [個人設定] は [デスクトップ エクスペリエンス] の機能の一部となっており、
この機能を追加しないと表示されないようになっています。
image 

機能インストール後は、[個人設定] が表示されるようになり、[デスクトップ アイコンの変更] を使用することができます。
image  image
image image

表示したい場合はインストールすればいいだけなのですが、この機能をインストールすると再起動の必要があります。
image

運用中に気付き、お客様に [デスクトップにマイコンピューターとネットワークを表示して] と言われても残念ながら
機能をインストールするためには再起動が必要となります。

[デスクトップ エクスペリエンス] の機能をインストールしないで、[デスクトップ アイコンの設定] を表示するためには、
ファイル名を指定して実行から以下のコマンドを実行します。

"C:Windowssystem32rundll32.exe" shell32.dll,Control_RunDLL desk.cpl,Web,0

そうすると、[デスクトップ エクスペリエンス] の機能をインストールしなくても、[デスクトップ アイコンの設定] を表示できます。
# [テーマによるデスクトップアイコンの変更を許可する] のチェックボックスは表示されません。
 image

私は 2008 R2 インストール時にこの方法で、デスクトップのアイコンを表示することが多いです。

Written by masayuki.ozawa

3月 13th, 2010 at 10:27 am

Posted in Windows Server

2 Responses to 'Windows Server 2008 R2 でデスクトップ アイコンの変更を表示する方法'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Windows Server 2008 R2 でデスクトップ アイコンの変更を表示する方法'.

  1. desk.cpl ,,0だけでも画面出せますよ。私はこの方法をpsr.exeで発見しました。この方法は邪道でしょうかね?

    正樹

    30 3月 10 at 13:19

  2. あらら。そう言われてみれば desk.cpl を引数指定で実行すればいけますね…。この投稿で書いたコマンドは表示時に実行されているコマンドをProcessMonitorかProcessExplorerのどちらかで取得したものなのですが、何の疑いもなくずっとこれを使っていました。情報ありがとうございます♪

    真之

    30 3月 10 at 15:56

Leave a Reply

*