SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Exchange 2010 の EMC の追加機能

leave a comment

今日、業務で Exchange 2010 の Exchange Management Console を使っていてはじめて気付きました。

Exchange 2007 の Exchange 管理コンソールでもメールボックスの新規作成や、移動などの操作では、操作内容の
PowerShell が出力される機能が付いていました。
Exchange 2010 でも引き続き一部の操作では PowerShell が表示されます。

それとは別に PowerShell を表示する機能が Exchange 2010 に存在していたんですね。

■変更箇所の PowerShell の生成機能

Exchange 2010 の設定をしていたところ左下に見慣れないアイコンが。

image

このアイコンです。

image

普段はグレーアウトしているのですが設定を変更すると色がつきます。
# 適用ボタンが押せるタイミングと一緒に変わっているみたいです。
image

何だろうと押してみたらこんなダイアログが。
image

変更した部分の管理シェルを生成してくれる機能のようです。

Exchange 2010 は Beta のときから少しずつは触っていたのですが今まで気づきませんでした…。

Written by masayuki.ozawa

1月 29th, 2010 at 10:39 am

Posted in Exchange

Leave a Reply

*