SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

Exchange Server 2010 のエッジ トランスポートサーバーでは追跡ログ エクスプローラーが使用できない

leave a comment

Exchange Server 2007 ではメッセージの配信状況を確認する際に、[追跡ログ エクスプローラー] を使用していました。
Exchange Server 2010 でも引き続き追跡ログ エクスプローラーが提供されています。

image

しかし、エッジト ランスポートサーバーで追跡ログ エクスプローラーを使用しようとすると以下の画面のエラーとなります。
# ハブ トランスポートでは発生しません。

image 

Exchange 2010 でこの現象が発生するのは知っていたのですが、今まで原因を調べていませんでした。
今日、時間があったので少し調べてみたところ技術情報が掲載されていました。

アシスタントの Exchange トラブルシューティング ツールは、Exchange Server 2010 エッジ サーバー上でメッセージ追跡用のタスクが動作しません。

Exchange 2010 の不具合のようですね。
現状は [Get-MessageTrackingLog] コマンドレットで追跡ログを確認するしかないようです。

SP1 で修正されるようですが、最近 RU1 が提供されたばかりですので修正はもう少し先になるのでは。

Written by masayuki.ozawa

1月 13th, 2010 at 1:28 pm

Posted in Exchange

Leave a Reply

*