SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

TMG 2010 RTM をインストール

leave a comment

Forefront Threat Management Gateway 2010 RTM が TechNet サブスクリプションでダウンロードできるようになったので、
さっそくインストールしてみました。

  1. [準備ツールの実行] をクリックします。
    image
  2. [次へ] をクリックします。
    image
  3. [ライセンス条項に同意します] を有効にして、[次へ] をクリックします。
    image
  4. [Forefront TMG のサービスと管理] を選択し、[次へ] をクリックします。
    image image
  5. [Forefront TMG インストール ウィザードの起動] を有効にして、[完了] をクリックします。
    image
  6. [次へ] をクリックします。
    image
  7. [使用許諾契約書に同意します] を選択し、[次へ] をクリックします。
    image
  8. [次へ] をクリックします。
    image
  9. [次へ] をクリックします。
    image
  10. 内部ネットワークの IP アドレスセグメントを追加して、[次へ] をクリックします。
    image  
  11. [次へ] をクリックします。
    image
  12. [インストール] をクリックします。
    image image
    image
  13. [完了] をクリックします。
    私の環境ではインストールの終了まで 1 時間程かかりました。
    image

インストールは以上で終了です。

[Forefront TMG のサービスと管理] で構成保管サーバーとしての AD LDS もインストールされているようです。
現在、検証環境で ISA 2006 Standard Edition を使用しているのですがこの設定内容が、TMG 2010 Enterprise Edition に
引き継げるが少し検証してみたいと思います。

Written by masayuki.ozawa

12月 13th, 2009 at 10:38 am

Posted in ISA

Leave a Reply

*