SE の雑記

SQL Server の情報をメインに Microsoft 製品の勉強内容を日々投稿

SCMM2008 R2 Beta と SCOM2007 SP1 で PRO 機能を設定

leave a comment

なかなか作業ができていなかった SCVMM2008 R2 Beta の PRO 機能を設定してみました。

今回、検証に使用した環境は以下の構成になっています。
[SCVMM 管理サーバー]

  • Windows Server 2008 R2 RC
  • System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 Beta
  • SQL Server 2008 x64

[SCOM]

  • Windows Server 2008 x64
  • System Center Operations Manager 2007 With SP1
  • SQL Server 2005 x64 SP2

SCOM 2007 のインストールと初期設定が完了してからの作業内容になります。
TechNet に情報が公開されていますのでこちらを参考に設定してみました。

VMM 2008 での PRO 有効化
Configuring Operations Manager Integration with VMM 2008

[管理パックのダウンロード]

PRO を使用するためには SCOM に管理パックをインストールする必要があります。
管理パックは以下のサイトからダウンロードすることができます。

System Center Operations Manager 2007 Catalog

今回必要となる管理パックは以下の 2 種類です。

  • Microsoft SQL Server Management Pack for Operations Manager 2007
  • Windows Server Internet Information Services for System Center Operations Manager 2007
  • Windows Server Operating System Management Pack for Operations Manager 2007

[管理パックのインストール]

ダウンロードした管理パックは実行するとローカルフォルダに展開されます。
展開した管理パックを SCOM の管理コンソールからインポートすることになります。

  1. ダウンロードした管理パックをすべて実行して、ローカルフォルダに管理パックを展開します。
    image
  2. SCOM 2007 の [Operations Console] を開きます。
    image
  3. [管理パック] を選択し、[アクション] の [管理パックのインポート] をクリックします。
    image
  4. ローカルに展開した管理パックを選択し、[開く] をクリックします。
    # 同一フォルダ内は複数選択可能です。
    開く管理パックは以下のものになります。
    1. Microsoft.SQLServer.Library
    2. Microsoft.SQLServer.2005.Monitoring
    3. Microsoft.SQLServer.2005.Discovery
    4. Microsoft.Windows.InternetInformationServices.CommonLibrary
    5. Microsoft.Windows.InternetInformationServices.2003
      image
       
  • 複数選択は同一フォルダ内でのみ可能なため、別のディレクトリにもう一方の管理パックをインストールしていた場合は
    [追加] をクリックして、もう一種類の管理パックから必要なものを開きます。
     image image
  • [インポート] をクリックします。
    image image
  • インポートが終了したら [閉じる] をクリックしてウィンドウを閉じます。
    1. [SCVMM 管理コンソールのインストール]

      1. SCOM のサーバーで SCVMM 2008 R2 Beta のインストーラーを実行します。
      2. [Operations Manager の構成] をクリックします。
        image
      3. [この使用許諾契約書に同意します] を選択し、[次へ] をクリックします。
        image
      4. Windows Update の設定をして、[次へ] をクリックします。
        image
      5. [次へ] をクリックします。
        image
      6. [次へ] をクリックします。
        image
      7. [次へ] をクリックします。
        image
      8. SCVMM 管理サーバーを指定し、[次へ] をクリックします。
        # 私は SCOM と SCVMM 管理サーバーは別で構築しました。
        image
      9. [インストール] をクリックしてインストールを開始します。
        image image
      10. [閉じる] をクリックします。
        image

      [SCVMM 管理サーバーに SCOM の管理コンソールをインストール]

      この状態で SCVMM で SCOM の管理サーバーを認識させようとすると以下のエラーになります。

      image image

      表示されているメッセージの通り、SCVMM の管理サーバー側に SCOM の管理コンソールをインストールする必要があります。
      SCVMM に SCOM のメディアを挿入し、管理コンソールをインストールします。

      1. SCVMM 管理サーバーで SCOM のインストーラーを実行します。
      2. [Operations Manager 2007 のインストール] をクリックします。
        image
      3. [次へ] をクリックします。
        image
      4. [使用許諾契約書に同意します] を選択し、[次へ] をクリックします。
        image
      5. [次へ] をクリックします。
        image
      6. [User Interfaces] のみ選択し、[次へ] をクリックします。
        # Command Shell は必要ないかもしれません。
        image
      7. [次へ] をクリックします。
        # SCVMM のサーバーはメモリを 1G しか割り当てていないため警告になりました。
        image image
      8. [次へ] をクリックします。
        image
      9. [インストール] をクリックします。
        image image
      10. [完了] をクリックします。

      これで SCVMM の管理コンソールで SCOM の設定ができるようになります。

      SCVMM で SCOM との連携を設定する個所は以下の 2 項目があります。

      • Operations Manager サーバー
      • Operations Manager レポートの URL

      Operations Manager サーバーに関しては問題なく設定ができたのですが、SCVMM 2008 R2 Beta 用のレポートの管理パックが見つからず
      レポート機能は設定ができても以下のメッセージボックスが表示され表示できない状態になっています。
      # 設定できないこともありました…。
      image
      レポートに関しては少し情報を集めないといけなさそうです。

      PRO ヒントの設定もできるようになったので、連携のファーストステップはこれで大丈夫そうです。

      image

      後は、PRO ヒントでどんなことができるかを調べないと。

      今回は SCVMM と SCOM を別サーバーで構築してみたのですが自宅の検証用途としては 1 台に構築したほうが使い勝手が良いかもしれないですね。
      私の使用している SCVMM 2008 R2 Beta はデータベースを SQL Server 2008 で構築していたため集約することができませんでした。
      # SQL Server 2005 インストールした状態で SCOM をインストールし、そのあとに SQL Server 2008 にアップグレードすれば
         SQL Server 2008 も使用できそうです。

      SCVMM の構築はそれほど手間もかからないので時間があるときに一台に集約も考えてみたいと思います。

      Written by masayuki.ozawa

      5月 23rd, 2009 at 1:52 am

      Posted in System Center

      Leave a Reply

      *